THANK YOU「AVANTI」presented by JIM BEAMに行ってきました

2013033001

麻布十番のイタリアンレストラン「AVANTI」のバーテンダー、スタンさんがアメリカはケンタッキー州の牧場を継ぐことになって日本を離れることが分かったのが2月の終わりのこと。
代わりのバーテンダーは誰になるのか、雪野さんが後を継ぐのか、ジェイクが帰ってくるのか、それとも新しい人が来るのかなと思いながら聞き耳していました。
3月15日、AVANTI従業員の柳田さんの意味深なツイートをたどっていくと……!
AVANTIのお店はいままで通り続くけど、そこで収録されていた「Suntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"」の放送が3月30日をもって終了するとありました。

土曜日の夕方、何気なく聞き出してから毎回録音してまで聞くようになったラジオ番組がなくなるなんて……。覚えている限りでは、ジェイクからスタンに代替わりする前辺りから録音していました。
確かに3月くらいになると某巨大匿名掲示板に番組終了のうわさが流れてはそれが嘘だったと分かるの繰り返しでしたが今度は本当でした。
もう、これを知った時はショックでショックで意味もなくうろたえていました。

TOKYO FMのAVANTIのページによる告知<THANK YOU『AVANTI』presented by JIM BEAM
同じくTOKYO FMのプレスリリース(PDF)<21年愛された番組が、3月30日、ついに最終回!サントリー サタデー・ウエイティング・バー AVANTI 感謝をこめてファイナルイベントTHANK YOU 『AVANTI』 開催!

3月30日の最終回の放送と共に六本木ミッドタウンでファイナルイベントとパブリックリスニングが行われる! スタンさんと教授に会える!
悲しいけど、この機会を逃せばもうあの時間と空間を味わうことは出来ない。そういうことで30日の午後、カメラとラジオを持って東京は六本木の東京ミッドタウン・ガレリアB1アトリウムに向かいました。 

地下鉄六本木駅でおりて東京ミッドタウンへ。会場のガレリアに向かうけど案内表示が不親切で何度か迷いながら14時半頃到着。Twitterに流れていたけど、かなりの混み具合でした。

続きを読む "THANK YOU「AVANTI」presented by JIM BEAMに行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにしろラジオ好きなもんで

タイトルは、雑誌「ブルータス」657号から。

今回の「ブルータス」の特集は、ラジオ番組です。
今までかたくなにマスコミの取材を拒否していた麻布十番のウェイティングバー「AVANTI」が取材に応じたとなれば買うしかありません。

買ってびっくり。
あの雰囲気を守るために文章だけで構成されると思っていたらなんと!
ホットドッグうまそう~。いつもクリスマスカードありがとう、スタン。予想よりも若かった。

それから「さだまさしのセイヤング」の情報が。
さだまさしラジオ・ヴァラエティ」全CD16巻で発売しているではないですか!
まっさんの曲も収録されています。これはちょっと購入に動くしかないですね。

あの頃はリアルタイムでラジオを聞いていましたね。いまは「ラジオサーバー」に録音してiPodで聞いていますけど。
週末の番組を録音して、通勤時間の合間に聞くとちょうど良いんですよ。週末の時間がうまく使えるし。

ラジオつながりで、「若山弦蔵のバックグラウンド・ミュージック」と「キンキンのサンデー・ラジオ」が打ちきりですか……。ネットでもニュース<愛川欽也さんのラジオ番組、突如終了 不況で名パーソナリティーが消える>で取り上げられていました。
両方ともスポンサーがつかないのが原因だそうです。
「バックグラウンド・ミュージック」なんて、あの時間帯で聴取率1位だというのにスポンサーがつかない“だけ”で打ち切りを決めるとは。他に手はなかったんですかね?

「バックグラウンド・ミュージック」は打ち切りが決まっても3月末まで放送。「キンキンのサンデー・ラジオ」は打ち切りが決まってすぐに番組終了となりました。
若山さん愛川さんどちらの決断もそれぞれの思いやりがありました。その心遣いは受け入れられますけど。
でもね……。

テレビと違って、何かをしながらでも楽しめる。ふと番組に聞き入って手を休めることが出来る。リスナーとの掛け合いがあって一方的ではない番組が多いのがラジオ。
今ならスポンサーがつかなくてもポッドキャストやストリーミングで、という手もあるんでしょうけどそれじゃあ味気ないですよ。iPodで聞いていてなんですけど、あの時間をみんなで共有している感覚はラジオならはですからね。

どちらも人気のある番組です。景気が良くなったらすぐ復活して欲しいです。
そうなると信じています!

……それにしてもしばらく週末はどの番組を聞いて過ごせば良いんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオサーバー VJ-10

2008010601

ラジオが好きで番組があるときに外出する際は録音しています。
テープ、MD、パソコン、語学学習用ラジオレコーダー、と巡って「ラジオサーバー VJ-10」にたどり着きました。

続きを読む "ラジオサーバー VJ-10"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

永六輔その新世界~セレーネ「月に願いを!」キャンペーン~

土曜日は時間があればTBSラジオの「永六輔その新世界」を聞いています。
元は言えば行きつけの床屋でいつもTBSが流れているのでそれで知った番組です。

永六輔さんと外山惠理アナウンサーの掛け合いも面白いながら、永さんの旅先での話しや日本語についてなど話題が豊富。リスナーも葉書でいろいろ書いてきてゲストについて「ようこそ」とともにその人となりについて触れられるので幅広い。合間あいまにかかる曲は大半が洋楽で時代を経てきた物ばかりなので、真剣に聞いてもながらで聞いても楽しい番組です。

27日は、午後のゲストが宇宙研の的川先生でした。
10分ほどの時間で、今年の夏に打ち上げられる<セレーネ「月に願いを!」キャンペーン>の話しをされてました。
前回このことにふれたら紹介されたので、番組の内容をちょっと書いてみました。

続きを読む "永六輔その新世界~セレーネ「月に願いを!」キャンペーン~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

AVANTIのポッドキャスティング

いつも土曜日の夕方が楽しみでしょうがありません。
関東では東京FM17時から放送されている「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI」があるからです。

東京は麻布十番にあるらしいお店の日常会話をラジオで聞くことが出来るのですが、なにせ常連さんしか行くことが出来ないお店なので、こちらとしては黙ってラジオから聞こえてくる会話を聞き耳立てるしかありません。
(夏休みの時期にある麻布十番納涼祭りには出店が出ますけど)
そんなAVANTIのポッドキャスティングが始めました。

ラジオの番組をそのままではなく、とっておきの会話を聞く形式になっているようです。
時間としては短いものですが、いつでもどこでもAVANTIでの会話が聞けるとはうれしい限りです。
……出来れば、いままで放送されたものも聞きたいですが。

これからどんな日常会話が聞けるのでしょうか?
土曜日の楽しみが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)