ただいま奮闘中

2009030101

休日や夜間にと暇とタイミングが合えば人工衛星のビーコン音を受信すべく奮闘しています。
目指す衛星は、1月23日にH-IIAロケット15号機による温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」と一緒に打ち上げられた東大中須賀研究室の「PRISM
この1ヶ月でやっと受信できるようになりました。せっかくなのでその奮闘記をちょこっと書いてみようと思います。

続きを読む "ただいま奮闘中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もOMのお話を聞く

忙しいなんだかでここがおろそかになってしまいました。
いくつかネタがあるのに……、なんですがなんとか時間をひねり出して書いていこうと思います。

だいぶ前に所属しているアマチュア無線クラブの総会がありました。そこで今年も顧問であられる高田OMのお話を聞くことが出来ました。
昔から無線をやっておられる方には当たり前の話しなのでしょうけど、私には初めて聞くばかりの話でともて面白かったのここに書いておこうと思います。

メモを取りながらOMのお話を聞きました。ですので書いている内容に間違えがあるかもしれません。それは私のミスなのでご了承ください。

続きを読む "今年もOMのお話を聞く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動運用

2006102911

先週の土・日曜日は所属している無線クラブの1泊ミーティングがありました。
施設をお借りして移動運用です。

私は主にアンテナ張り係です。
昼すぐに現地に到着して敷地をお借りしてツェップアンテナや会員さんが作ったデルタループアンテナなどあげて、あーだこーだで夕方から運用開始。
いつも飛ばない飛ばないとかいっている場所ですが、アンテナをスタックにしたり地上高を上げたら意外に飛ぶこと飛ぶこと。

私も少しだけ運用してみました。
アンテナを上げたらうだうだしているだけで温泉でも入って、とか考えていましたが呼ばれればやっぱり血が騒ぎます(笑)
久々のパイルアップにあわてまくってうまくサービス出来ませんでした……。
う~ん、珍しいところだったようでお呼びできなかった局長さんごめんなさい。
ほかの会員さんに代わってもらいましたがみんなうまいな。

年に1度くらいの移動運用ですがやっりよいものです。


写真は、会員さんが作ったデルタループアンテナです。50MHzで大活躍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OMのお話を聞く

先週の日曜日は、所属しているアマチュア無線クラブの総会でした。

特別に、今年から顧問になられた庄野OMと、すでに顧問であられる高田OMのお二方からお話を聞くことが出来ました。
(ちなみに、「OM」とはOldManの略で、アマチュア無線では先輩とかベテランとか言う意味です。ちょっとやそっとでは「OM」と呼ばれたりしません。検索回避(笑)でコールサインは書きませんが、庄野OMも高田OMもアマチュア無線では有名な方です。)

続きを読む "OMのお話を聞く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムフェア2005

20050820-31

20・21日の東京ビックサイトで「ハムフェア2005」が行われています。
今年も、出展者側での参加です。

去年と客層が違うね、とか話していましたが、今年のハムフェアは昔に戻ったような活気があったそうです。
販売ブースは、歩くのが困難だったとか。
毎年毎年、規模が縮小気味ですが、それでも面白いんですね、ハムフェア。


20050820-32

今日は自分のクラブの展示ブースに張り付き放しだったので明日こそは楽しもっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アンテナをおろす

20041205-11.jpg
最近、親戚に不幸があったりなどでちょっとばたばたしていましたが、そんななかでアマチュア無線のアンテナをおろしました。

近所で工事をする業者がうちに挨拶に来たとき、私が対応したのですがこう言われました。
「ステーがゆるんでいますよ」
丁寧な挨拶の上、わざわざそこまで気がついてくれて、なんと親切な業者さんだろうと思いました。
よく見るともう20年近く前にあげたアマチュア無線のグランドプレーンアンテナのステーが確かにゆるんでいます。
だいぶ傾いてきたので、どうしようとか考えていたのですが、なかなか屋根に上がろうと思わなかったので、かれこれ5年以上整備していませんでした。

それでちょっと屋根に上ってステーのターンバックルでも締めようかと思って、屋根に上ったらびっくり。
アンテナは大丈夫でしたが、マストからステーの金具からサビがびっしりと覆っています。
アンテナもつなぎ目のボルトやねじがゆるんでいるのがよく分かりました。

それでこれは危険だと、とりあえずアンテナだけおろすことにしました。
サビがかなりあちらこちらにあったのでかなり手こずりましたが、1時間半ほどでなんとかおろせました。

「アンテナをおろしたら、もう無線をしなくなるのでは」とか思っていたので、アンテナをおろさずに放っておいたのですが、こればっかりは仕方がありません。
また機会を見てアンテナをあげようと決意しました。(今度は2mSSBかな~)

その次の週、台風並みの勢力に発達した低気圧が日本を縦断。
瞬間最大風速40・2メートルという観測史上最大のもの。
近所の店の看板が落ちるほどでした。

ああ、アンテナおろして正解でした。
あのままだったら、どんなことになっていたやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

喜連川への移動運用

20041018-2.jpg

前日のばたばた、とうってかわって土・日曜日といつもの無線クラブの人たちと栃木県塩谷郡喜連川町へ1泊の移動運用に行ってきました。

泊まるホテルに、HFからUHF帯までのアンテナを取り付けて、みんなでわいわいとやっておりました。
局数は、はじめはたいしたことがなかったのですが、HF帯でパイルになって移動運用の醍醐味を味わえました。
それよりも、同じ趣味を持つ人たちと気兼ねなくおしゃべりや無線談義にふけったのは楽しかったです。

写真は、他のお客さんの迷惑を顧みず設営したアンテナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)