« もうひとつのルーツ | トップページ

ずっと聞いていたら……

土曜日の夕方5時から1時間ほど大人のゆったりした、それでいてちょっと背伸びをした時間を過ごしていました。正確にはラジオ番組に聞き耳をしていたわけですけど。
その聞き耳も、2013年3月30日を最後に聞くことが出来なくなってしまいました。

いつもリアルタイムで聞けないのでラジオサーバに録音していました。それなので「ピートのふしぎなガレージ」もそのままの流れで聞いていました。

N博士という謎の宇宙人(笑)に引き回されるように、主人公たちと一つの事柄について話しを聞いたりその歴史が生まれる瞬間に立ち会ったりと、興味深い内容が繰り広げられています。うん、面白いよこの番組。

N博士がちょっと馴染めないキャラだけど宇宙人だからしょうがない(笑) 便利カーとか都合の良い機会とかまあうまいこと考えたよなと思います。

嬉しいことに、番組の最後に住友林業がスポンサーの番組があった時があって懐かしい声が聞こえたりしています。うまく番組の雰囲気を繋ぎつつ、ちゃんとスポンサーの意図を汲んでいて好感が持てます。

なんだかんだでずっと聞いています。前の番組は前の番組で良かったけど、こちらもこちらで土曜日の夕方の時間を壊すことなく引き継いでくれています。
しばらくつきあえるラジオ番組で良かったです。

そうそう、最初のクリスマスの時、N博士が言ったこと聞き逃していませんよ。やたらめったら知り合いの多いN博士のことだから、あのバーでそのセリフ聞いていたんだと思いました(笑)


それから時は流れて、2016年12月31日の放送を聞いてびっくり。正確にはラジオサーバに録音して聞いていたので2017年にはいってからですけど。

このツイートを見逃して聞いたので、何も知らずに番組を聴いたら教授の声が聞こえてくるではないですか。それもなつかしいセリフをもじった内容で。

うれしいやらびっくりやらの1時間。いつかは番組で共演することがあったりしたらいいなと思っていました。それを上回って実は同じ世界の話しだったとは。
やっぱりN博士と教授はお知り合いだった。N博士の聞き耳の師匠は教授だったとは!
すなおに、ああやられた~という感じです。古書店のおじさんの正体も分かりましたし(笑)

最後にはスタンまで登場! 元気そうでなによりです。二人がそろった時は、いろいろなラジオの思い出がよみがえりましたよ。
意味深な発言をしてエンディングを迎えましたけど期待して良いのかな?

出来れば「ピートの不思議なガレージ」も続いたまま、元麻布のバーの話しもラジオで復活してくれたらうれしいですね。

|

« もうひとつのルーツ | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/64768143

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと聞いていたら……:

« もうひとつのルーツ | トップページ