« 4月といえば…… | トップページ | もうひとつのルーツ »

4月・5月といえば……(2016年版)

例年通り今月来月といろいろあります。


まずは、JAXA関係から。

4月24日に調布航空宇宙センターで一般公開があります。
調布航空宇宙センター 一般公開
いつものように4月は近隣の研究所の一般公開にあわせて「4研究所合同スタンプラリー」が開催されます。
(宇宙航空研究開発機構・海上技術安全研究所・電子航法研究所・交通安全環境研究所)

毎回思いますけど4研究所は2日間にわたって開催してもらいたいですね。1日ではとても全部回りきれない(笑)


同じく4月24日に種子島宇宙センターで特別公開2016があります。
開け、宇宙への扉。種子島宇宙センター特別公開2016


4月29日は神奈川県(相模女子大学グリーンホール)でイベントが二つあります。
同じ会場で午前と午後で開催されます。

ひとつめが宇宙学校。
宇宙学校・さがみはら
講師は、金星探査機「あかつき」の観測カメラ担当の佐藤さんと小惑星探査機「はやぶさ2」のイオンエンジン担当の細田さん。

もうひとつが宇宙科学講演と映画の会です。
<第35回 宇宙科学講演と映画の会
講演は、イプシロンロケットプロジェクトマネージャーの森田先生、小惑星探査機「はやぶさ」元プロジェクトマネージャーの川口先生、金星探査機「あかつき」プロジェクトマネージャーの中村先生ととっても豪華な顔ぶれになっています。

例年だと東京・新宿近辺で4月12日前後に開催される講演と映画の会です。今回は宇宙学校と合同ということでこの日付になったようです。


5月14日には地球観測センターの一般公開があります。
地球観測センター春の一般公開
こちらは通常年に2回開催されています。久しく行っていないから足を運ばないと。

海洋研究開発機構(JAMSTEC)もありますね。

5月21日には、JAMSTEC横須賀本部の施設一般公開があります。
JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開
開催日が決まっているだけで詳細はまだ分かりません。
海洋調査船「かいよう」・海洋調査船「なつしま」の運用停止してますけど最後に見学が出来たらよいな~

その他の施設見学は<科学技術週間 SCIENCE & TECHNOLOGY WEEK>から探すことが出来ます、と……ひさびさに見に行ったらなんだかやる気のないページに変わっていて残念。

一般公開・特別公開ではないですが、筑波宇宙センターでも2月2日から4月24日まで企画展が開催されています。
プラネットキューブ企画展『宇宙×IT展』

筑波宇宙センターの特別公開は年に1回になってしまったので寂しい限りです。
去年6月にリニューアルした展示館「スペースドーム」も見学してないし行けたらなと考えています。


同じく筑波にある高エネルギー加速器研究機構(KEK)も「科学技術週間」にあわせて「施設公開ツアー(筑波実験棟、フォトンファクトリー)」が4月22日(土)・23日(日)に開催されます。
科学技術週間|KEK


また、2016年2月から始まった「はやぶさ2トークライブ」も第2回が4月23日(土)に開催されます。
4月のさがみはら宇宙の日 ・ 「はやぶさ2」 トークライブVol.2
こちらは、4月22日までの事前申し込み制になっています。

書き出してみるといろいろあるもんですね。
いくらなんでも全部は無理でしょうけど行けるだけ足を運んでみたいと思います。

|

« 4月といえば…… | トップページ | もうひとつのルーツ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/63422338

この記事へのトラックバック一覧です: 4月・5月といえば……(2016年版):

« 4月といえば…… | トップページ | もうひとつのルーツ »