« 4月・5月といえば…… | トップページ | あけましておめでとうございます »

「だいち2号」打ち上げパブリックビューイング見に行きました

2014052401

5月24日、神奈川県は横浜市にある「三菱みなとみらい技術館」で開催されたH-IIAロケット24号機による「だいち2号」打ち上げパブリックビューイングを見に行ってきました。

土曜日と言うこともあって、ネット中継よりもどこかのパブリックビューイングでH-IIAロケットの打ち上げを見ようと考え、三菱のロケットだからと本社(横浜)ビル内にある「三菱みなとみらい技術館」へ行ってきました。

2014052402
JR京浜東北線「桜木町駅」から歩いて約10分で三菱重工横浜ビルが見えてきます。「三菱みなとみらい技術館」はここの1階にあります。


2014052403
打ち上げ20分前にパブリックビューイング会場に到着。
それなりに混んでいるとは思っていましたがかなりの混みようです。あとで分かったのですが、みなとみらい地区のイベントとして広報されていてそちらからお客さんがだいぶ来ていたようです。

2014052404
すでに中継が放送されています。種子島は良い天気ですね。


2014052405
お客さんは、1階ロビー部分だけでなく、階段の踊り場にもおりました。


2014052406
中継ではアニメ「宇宙兄弟」の映像も流れていました。


2014052407
カウントダウンは順調に進み、予定通り12時5分14秒(日本標準時)にH-IIAロケット24号機は打ち上がりました。
すっかり安定したロケットになりましたね、H-IIAロケット。


2014052408
ライブ中継は、アニメーション画像に切り替わっていますがH-IIAロケットは順調に飛行中とテロップが出ています。

第1段切り離し、第2段エンジン点火。このあたりで会場にアナウンスが流れました。確かこんな感じです。
「パブリックビューイングは終了しました」

ええ、まだH-IIAロケットは飛行中です。なんの問題もなく。それにこのロケットは御社のロケットでしょ!?


2014052409
アナウンスを聞いて大半の人は帰ってしまいました。ライブ中継はまだ続いているんですけど、ロケット飛行計画を知らないと分からないよな……

しかし、なぜか会場にはライブ中継の映像がそのまま流れているので見続けることにしました。


2014052410
打ち上げから約15分過ぎに「だいち2号」はH-IIAロケットから切り離されました。
打ち上げ成功です!


2014052411
ライブ中継終了直後の光景。
打ち上げは成功したのに、ちょっと心の片隅に釈然としないものが残ったパブリックビューイングでした。大丈夫かな三菱?


「三菱みなとみらい技術館」に来たには、ちょっと見ておきたいものがありました。
どこになるかと、技術館に入場してみました。

2014052412
受付にあった「だいち2号」のペーパークラフト。


2014052413
三菱が開発しているMRJ(Mitsubishi Regional Jet)の実物大展示(機首部分)


2014052414
H-IIロケットの「LE-7エンジン」とH-IIA・H-IIBロケットの「LE-7Aエンジン」


2014052415
円形スクリーン。H-IIBロケットの直径と同じ大きさ。内部のシアターでH-IIBロケットの打ち上げ映像プログラムを見てきました。


2014052416
H-IIAロケット模型(縮尺1/10)
いつ見ても見応えがある模型です。


さて、お目当てのレゴ製「こうのとり(HTV)」が見つからないので受付で聞いてみました。技術館側面のディスプレーに展示してあるとのこと。
何だ技術館に入らなくても見られるのか(笑)

2014052417
「三菱みなとみらい技術館」からレゴ製「こうのとり(HTV)」展示場所の行き方。

青い枠が技術館の出入り口。技術館を出たら左に曲がって進みます。すぐに赤枠で囲った通路が見えるのでそちらに進みます。そうすると左手にガラス張りのショーウインドが見えてきます。


2014052418
ショーウインド全景。いろいろ展示されています。


2014052419
探し回ってやっとご対面です。


2014052420
レゴ製日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」


2014052421
こちらは、HTVの将来計画に出てくるHTV-R(回収機能付加型HTV)

両方とも、レゴの部品だけで作ったとは思えないくらい精巧に出来ています。
こういう作品をちゃんと展示してくれる「三菱みなとみらい技術館」の姿勢にも好感が持てます。
レゴの「こうのとり」、商品化するとよいですね。


H-IIAロケット24号機で打ち上げられた「だいち2号」は、5月27日にクリティカル運用期間を終了し、6月27日は初画像取得を行っています。
地球の天候に左右されずに観測できる合成開口レーダーを使って、地球の出来事を見つめていってほしいものです。

|

« 4月・5月といえば…… | トップページ | あけましておめでとうございます »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/60911599

この記事へのトラックバック一覧です: 「だいち2号」打ち上げパブリックビューイング見に行きました:

« 4月・5月といえば…… | トップページ | あけましておめでとうございます »