« あけましておめでとうございます | トップページ | 長く続けること »

1月1日17時25分過ぎの国際宇宙ステーション

年末年始と国際宇宙ステーション(ISS)が見える好条件でした。
年末は天候が悪く観測が出来ませんでした。年明けの1月1日は天候もそこそこ良く見ることが出来ました。

1日のISSのパスは西から南へでした。いつもISSを見ている東の窓からは見えません。
家のベランダは障害物があるものの南側が見えます。深夜や早朝のパスだと近所迷惑で普段は使っていません。今回は夕方のパスだったのでちょっとばたばたしても大丈夫だろうとカメラを用意してISSの通過を待ちました。


20130101
Canon EOS 7D + EF-S17-55mm F2.8 IS USM(17mm)
F4.5 ISO100 1秒間露光 139枚を比較明コンポジット

いつもは東側のみで見ていましたが今回は肉眼で西側のマンションから出てきて南側を抜けて南東へ消えていくのを見ることが出来ました。

写真は、カメラを南を向けていたので南南西から南南東の間を行くISSが撮影出来ました。
今年もJAXA<ISSを見よう>と<ToriSat - 国際宇宙ステーションを見よう>などを頼りにISSを見上げてみたいと思います。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 長く続けること »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/56478200

この記事へのトラックバック一覧です: 1月1日17時25分過ぎの国際宇宙ステーション:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 長く続けること »