« 空宙Walker2011 | トップページ | 2592点 »

身体に気をつけて もしくはフラグをへし折る

お久しぶりです。
最近一応区切りがついたので通常軌道に戻ろうかと思います。

いろいろ書きたい記事があったのですがもう1年前のものまで出てきてしまいました。
もうどうしようもないのでイベントなど足を運んだ次の日に書いたことにしてちょっとずつ記事を残しておこうと思います。


これから書く話は、ちょっと重い話しです。自分の区切りということで書いておこうと考えました。
そういうのはパスという方は、何を書くかというとタイトルどおり「身体に気をつけて」という内容です。
もし、それでもよろしければ<続き>を読んでいただければ幸いです。

4月に身近な人が二人も亡くなりました。一人はもうお迎えがきてもおかしくない年齢だったので大変でしたが納得というか心の整理が付け所がどこかにありました。
もう一人は、40歳前の若さでした。まったく身体に悪いところなどなくとてもこんなことになるとは思っていませんでした。

彼が亡くなったことはもちろん、残された家族が大変で。通夜・告別式が終わった後、いろいろ手伝っていたので毎週末通っていました。
つい最近無事四十九日が済みました。

こんなこと初めてだったのでどうしてよいものか受け入れられませんでした。
明らかに私より長生きしなければいけないはずだったのにね。

唯一分かっているのはこれを無駄にしてはいけないこと。
葬式中に「同い年だから気をつけて」といわれました。
そんなこと言われるといわゆる「フラグ」が立つわけです。


でも、考え方を変えるとこの話しを誰かに耳に入れておけばその人のフラグをへし折ることが出来るのではないかと。
避けられないものだとしても、少しでも気にかけてもらえばちょっとずつ軌道がずれてひどい結果にならないかも。もしかしたら何本か立っている気がつかないフラグの1本だけでもへし折れるんじゃないかと思います。
そんなことを考えていて、あのようなタイトルをつけました。

数年前にも友人が亡くなりました。30代40代は若いつもりでも確実に身体の変化が起きている年齢なのかもしれません。
健康診断を受ける、自分の身体や家族ををいたわる、いろいろ手はあるかと思います。くれぐれも身体に気をつけてください。


私と言えば、いつまでも引きずっていてはいけないので気分転換にちょくちょくいつも通り出かけたり、ツイッターしたりはしてたんですけどね。さすがにブログを書く気にはなれませんでした。
気分転換はやっぱり気分転換にしかなりません。第一楽しくないですよ。


そろそろ区切りをつけてブログもゆっくりと再開しようと思います。
おしまいまで読んでくれてありがとうございました。

|

« 空宙Walker2011 | トップページ | 2592点 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/51937046

この記事へのトラックバック一覧です: 身体に気をつけて もしくはフラグをへし折る:

« 空宙Walker2011 | トップページ | 2592点 »