« 千羽あかつき | トップページ | 12月26日17時過ぎの国際宇宙ステーション »

12月24日18時過ぎの国際宇宙ステーション

クリスマスイブの24日18時17分すぎから国際宇宙ステーションが見られるとありました。
仕事の休憩時間に手持ちのデジカメで撮影してみました。

2010122411

2010122412

いずれも以下の条件で撮影。
FUJIFILE FinePix F10 8.0mm~24.0mm(8.0mm)
ISO100 15秒間露光

デジタル一眼レフと違って方向や角度がうまく出せないのでおおよその位置で待ち構えていました。
見えた段階でそちらに慌ててカメラを向けて撮影してみたら、予想時間中4枚撮れていました。
そのうちまともな2枚がアップしたものです。
ISSってやっぱり明るいんですね。コンパクトデジタルカメラでもここまで写るんですから。

それにしてもクリスマスの時期に粋な計らいですよね。
では、改めてメリークリスマス!
みなさま良い週末をお過ごしください。

|

« 千羽あかつき | トップページ | 12月26日17時過ぎの国際宇宙ステーション »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/50390859

この記事へのトラックバック一覧です: 12月24日18時過ぎの国際宇宙ステーション:

« 千羽あかつき | トップページ | 12月26日17時過ぎの国際宇宙ステーション »