« 「神田の家」内覧会 | トップページ | 相模原キャンパス特別公開2010 »

ミニ展示小惑星探査機「はやぶさ」の冒険

2010072601

7月9日から10月13日まで神奈川県は川崎市にある神奈川県立川崎図書館で<ミニ展示 小惑星探査機「はやぶさ」の冒険>が行われています。

ちょうど開催直後に川崎に行く用事があったので県立川崎図書館まで足を伸ばしてみました。
(さいか屋にユザワヤや好日山荘が入っていてびっくり。東口側も変わったもんです)

2010072602
展示場所は、図書館入って2階のところ。前に<ペンシルロケットから半世紀 -日本の宇宙開発の歩み->が行われたところと同じでした。

2010072603
ミニ展示の全景。よくまとめたという感じです。

2010072604
来場者のカウンタ。
このタイプがここでの標準みたいです。

2010072605
天井の「はやぶさ」
「はやぶさ」ペーパークラフト<熟練者バージョン(β版)>を元にして作られています。これだけでかいとあの細かさがよく分かります。

2010072606
図書館らしく参考文献がかなり集められて紹介されています。

2010072607
こんな本も紹介されています。なかなか芸が細かい。

2010072608
「はやぶさ」7年間の航海がパネルで紹介されています。
けっこう細かいイベントまで記載されていました。

2010072609
「ISASニュース」も拡大して展示されていました。

2010072610
書籍以外にもこんな展示が。
小惑星「イトカワ」(1200分の1)ペーパークラフトと川崎図書館周辺の地図を組み合わせています。
こういう展示も分かりやすいですね。

2010072611
真上から見たところ。
ちょうどJR川崎駅から川崎図書館までの距離が「イトカワ」の大きさです。なるほど。
このペーパークラフトはこちらのものです。

2010072612
広報用のパンフレットなどないなと思っていたら1階の図書室特別コーナー(?)に置かれていました。
図書室の奥まった場所だったので静かーに行ってみてください。


スペースの関係上かミニ展示場の奥から職員が出入りしているのはご愛敬。
ちょっとした展示ですけど開催し続ける県立川崎図書館の努力には頭が下がります。
ゆっくり見て回っても30分もかからない展示です。でも、お近くに来た時にはぜひどうぞ。


企画と連動して、8月8日(日)午後2時よりミニ展示関連講演会<小惑星探査機「はやぶさ」の冒険>が行われます。(すでに抽選が終わっています)
講師はなんとはやぶさプロジェクトマネージャー川口先生です。
うれしいことにUSTREAMによる生中継が行われます。
http://www.ustream.tv/channel/hayabusa-kawa-lib

|

« 「神田の家」内覧会 | トップページ | 相模原キャンパス特別公開2010 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/49029056

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ展示小惑星探査機「はやぶさ」の冒険:

« 「神田の家」内覧会 | トップページ | 相模原キャンパス特別公開2010 »