« Make: Tokyo Meeting 05 | トップページ | 「はやぶさ」ウーメラ目指して »

空宙Walker - AeroSpaceWalker

2010072501

5月30日は、東京は本郷にある東京大学で開催された第八十三回五月祭工学部航空宇宙工学科企画「空宙Walker - AeroSpaceWalker」に行って来ました。
ここ最近毎年通っているイベントです。各研究室の紹介をはじめ衛星運用やメーカーなどの協力による展示などあります。
ちょうど秋葉原に部品の買い出しを頼まれていました。これ幸いと寄り道(どっちが?)がてららに足を運んでみました。

2010072502
工学部7号館1階入口の受付でもらったパンフレット。
年々豪華になっています。

2010072503
展示企画「宙の部屋」
新しい展示物がありました。

2010072504
H-IIAロケット第1段エンジン(LE-7A)液体水素ターボポンプ

2010072505
H-IIBロケット模型。いつものM-Vロケットもありました。

2010072506
展示企画「空の部屋」

2010072507
コックピットのパネル展示
ただ展示しているだけではなくてコックピットを模して雰囲気出ていました。

2010072508
航空機の模型とパンフレット
メーカーなどから提供された模型などを展示していました。なかなかお目にかかれないメーカーによる航空機のパンフレットはしっかり頂いてきました。

2010072509
荒川・小紫研究室「ホール型電気推進ロケット」
ガラス窓から淡いプラズマを見ることが出来ました。

2010072510
中須賀研究室「超小型人工衛星」
PRISM(エンジニアリングモデル)とNano-JASMINE(模型)

2010072511
川口研究室「パネル展示」
軌道力学やソーラセイルの紹介。

2010072512
國中研究室「パネル展示」
小惑星探査機はやぶさで有名になったイオンエンジン研究の紹介。

2010072513
嶋田研究室「ハイブリッドロケット」
白い塊はハイブリッドロケット用の燃料「パラフィン」です。

2010072514
「航空宇宙の未来は?」
先生方にアンケートを実施して、日本・世界の航空宇宙産業はどうなっていくか回答を頂いたものを展示していました。
学園祭らしくこういう展示は良いですね。

2010072515
ラジコン飛行船
航空製図室でラジコン飛行船の操縦体験をやっていました。
ふわふわ飛んでいる割にはコントロールが難しそうでした。

2010072516
中須賀研究室「PRISM」公開運用
13時のパスを見てきました。
法律で自動運用が出来ないので毎回手動で運用していると説明がありました。今更知ってびっくり。


予定もあったので1時間半ほどしか見て回ることが出来ませんでした。
今年は午後から公開開始の研究室が多かったです。それなので見学出来なかった研究室が多くてちょっと残念。


2010072517
番外編その1
安田講堂前はステージが組まれていてバンド演奏など行われています。
やたらにうまい人がいるなと思ったらあちらこちらから「ヤザワ」の声が。
「物まねの人?」とか思いましたけどご本人でした。いやさすが東大。

2010072518
番外編その2
活字が好きなので文学部やサークルの同人誌を見て回ります。
文芸サークル東京大学新月お茶の会「月猫通り2128号」を購入。テーマ小説が「ロケット」だったので。
お題が「ロケット」なのに気象衛星「ひまわり」とか出てくるのはご愛敬でしょうか!?

|

« Make: Tokyo Meeting 05 | トップページ | 「はやぶさ」ウーメラ目指して »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/48970348

この記事へのトラックバック一覧です: 空宙Walker - AeroSpaceWalker:

« Make: Tokyo Meeting 05 | トップページ | 「はやぶさ」ウーメラ目指して »