« 「革命日記」 | トップページ | なぞなぞ宇宙講座~宇宙への道~ »

5月16日19時の国際宇宙ステーション撮影

タイミングが合えば、空を行く国際宇宙ステーション(ISS)を見上げたり写真を撮ったりしています。
日本時間5月15日午前3時20分に打ち上げられたスペースシャトル「アトランティス」が16日の23時50分過ぎにISSとドッキングすべく飛行していました。

ちょうどその日の19時、関東地方でISSが見ることが出来ます。調べてみると、数分の差でアトランティスも見えると分かりました。運がよいことに日曜日。それに天気が良い。
それではと、ISSとアトランティスの撮影を試みてみました。

結果は、なんと両方同一フレーム内で撮影できました!

2010060501

2010060502

2010060503

2010060504

2010060505

いずれも以下の条件で撮影。
Canon EOS Kiss Digital X + EF-S17-55mm F2.8 IS USM(17mm)
F5.6 ISO400 10秒間露光
画像データはRAWからJPEGに変換して縮小しています。
撮影時間帯は19時45分から47分です。

調べていた情報だと3分差でISSとアトランティスが通過するはずでした。でも、最初の通過時間に何も見えてこない。ISSとのドッキングを数時間後に控えているのでアトランティスの軌道は逐次変わっているはず。だから情報がどんどん古くなっているのは分かっていました。でも、おかしい。

ISSの通過時間が来たので窓から天頂を見上げていました。アトランティスは見逃したらしい。ISSは見逃さないようにしよう、とか思っていたらなぜか光の点が二つ見えています……?

おお、ISSとアトランティスだ! 同時に見るの初めてでした。
肉眼では、ひときわ明るいISSを細い光の点で見えるアトランティスが追いかけているように見えました。
地上からでも違いが分かるんですね。ちょっと興奮気味でシャッターを切っていました。

これだからISSの撮影は毎回色々あって楽しいです。

|

« 「革命日記」 | トップページ | なぞなぞ宇宙講座~宇宙への道~ »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/48553480

この記事へのトラックバック一覧です: 5月16日19時の国際宇宙ステーション撮影:

« 「革命日記」 | トップページ | なぞなぞ宇宙講座~宇宙への道~ »