« オーケストラ! | トップページ | 「革命日記」 »

大型連休の相模原キャンパス2010

2010052901

今年も大型連休を利用してJAXA宇宙科学研究所「相模原キャンパス」の見学に行って来ました。
6月に小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が予定されています。その前に宇宙研に行っておくか、ご近所の相模原市立博物館で公開されている「全天周映画 HAYABUSA BACK TO THE EARTH」も見ておきたい、です。

2010052902

いつものようにJR横浜線「淵野辺駅」から徒歩で相模原キャンパスへ。
入口にある門標を確認。4月1日からISASは「宇宙科学研究所」に名称を変更しています。
門衛所で受け付けを済まして展示室へ。

2010052903
金星探査機「あかつき」
相模原キャンパスから打ち上げ場である種子島宇宙センターに出発するところ。
かなり盛大なお見送りだったようです。

2010052904
小惑星探査機「はやぶさ」実物大模型。
もうすぐ帰ってきます。こちらはいつもの位置にいつも通りありました。

2010052905
はやぶさの「中利得アンテナ」
はやぶさペーパークラフト「熟練者バージョン(β版)」を作っている時にさっぱりだったのですが実物大模型を改めてみるとなるほどあの部品はここかと納得でした。

2010052906
で、その「熟練者バージョン(β版)」が展示されていました。太陽電池パドルを支えている台を見て大笑い。確かにこれはいろんな意味で正しい(笑)

2010052907
「山崎宇宙飛行士スペースシャトル搭乗ミッション(STS-131/19A)」と「銀河連邦教育交流 in サガミハラ共和国」の紹介
国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」模型と銀河連邦子ども会議「みんな気になる!?宇宙のこと!」の研究発表が展示されていました。

2010052908
次期固体小型ロケット「イプシロン」
クリアケースがなくなっていて見やすくなっていました。これはとっても良いです。じっくり見てきました。

2010052909
日本のロケット開発の流れ「ETV」
縮尺100分の1でペンシルロケットから最新のH-IIBまで模型が年表として展示されています。
今まで気がつきませんでした「ETV」なるロケット。説明書きによると旧NASDAのN-Iロケット第2段ロケットの飛行試験など行うためにM-4Sロケットから第1段、LS-Cから第2段推進薬供給系・エンジンなど持ってきたロケットだそうです。

2010052910
無重力実験システムの動作試験
微小重力環境を30~50秒維持する実験システムを開発しているそうです。後ろの黄色いロケットのように見えるのが大気球から切り離して実験に使用される実験機体です。

2010052911
ローバーは今回もお出かけ中。

2010052912
太陽観測衛星「ようこう」の模型(縮尺5分の1)
現役の衛星・探査機はもちろんのこと歴代の衛星たちも展示されています。

2010052913
小型ソーラ電力セイル実証機「IKAROS」の模型(縮尺20分の1)
5月21日に金星探査機「あかつき」と一緒に打ち上げられた「IKAROS」 この模型はなかなか格好良く出来ていました。

2010052914
JAXAさがみはら文庫
いつのまにかに書庫の数が増えてました。前に見学に来た時よりも倍以上に増えています。おいしい紅茶があったら1週間近くは住めそうです。

2010052915
スタンプラリーの「用紙」
こちらも見学を楽しくするために試行錯誤されています。前よりもだいぶ分かりやすくなっていました。
それからいつも通りJAXAのパンフレット関係も盛りだくさん。私が見学したJAXAの施設の中で一番種類が多いと思います。

2010052916
M-Vロケット実機模型
見て回った時間帯にちょうど晴れ間になってラッキーでした。ちょっとあること考えていて2段目と3段目あたりをうろうろ撮影してました。

2010052917
M-3SIIIロケット原寸模型
こちらもうろうろと撮影。やっぱりこいつは拝んでいかないと。


2010052918
相模原キャンパス見学後は、お隣の「相模原市立博物館」へ。
博物館自体は無料の施設です。実ははじめて入りました(笑)
相模原の歴史など眺めながらプラネタリウムの時間を待つことに。
HAYABUSA BACK TO THE EARTH」はすでに見ているんですけどね、やっぱりだめです。最後には涙目全開です。エンディングに流れる「宙よ」を聞きながら、もうこの曲は聞く度に泣きたくなるんだろうと思いました。


なんだかんだ半日以上楽しんできた「相模原キャンパス」見学でした。
次は7月30~31日に開催される「JAXA相模原キャンパス特別公開」でしょうか。おそらく史上最大規模の盛り上がりをみせる特別公開になるでしょう。こちらも楽しみです。

|

« オーケストラ! | トップページ | 「革命日記」 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/48486858

この記事へのトラックバック一覧です: 大型連休の相模原キャンパス2010:

« オーケストラ! | トップページ | 「革命日記」 »