« 4月・5月といえば…… | トップページ | 山崎宇宙飛行士宇宙へ »

東京とびもの学会2010

2010041001

4月4日、東京は板橋区「ハイライフプラザいたばし」で開催された航空宇宙系同人誌即売会「東京とびもの学会2010」に行って来ました。

約1年に1回行われている航空”宇宙”同人誌即売会。ネットが普及してもなかなか宇宙開発関係の濃い情報が手に入らない中、同人誌に限らずお宝の物品・映像公開などあってとてもありがたいイベントです。
今回も内容満載驚き一杯の楽しい1日を過ごしてきました。

2010041002
JR板橋駅そばの会場「ハイライフプラザ板橋」
駅からすぐそばの施設でした。

会場は、半分が映像・飛行展示エリア。もう半分がお宝展示エリアと販売エリアとなっていました。
今回から有料イベントです。500円はとても安い。
だって受付済ませて会場に入れば……。

2010041003
いきなりこんなお宝が。各展示にちゃんと注意書きがあるので安心して撮影出来ます。
もちろん、撮影禁止のお宝が凄いこと。なぜここにあるのか不思議なものばかり。
会場の写真を気をつけながら撮影したつもりが色々写っている。お見せできないのが残念。


本命の宇宙系の物販は、たぶんほとんど購入(笑) いや見ていて楽しい。つい手が出てしまいます。
同人誌の他にも色々なものがありました。順不同で紹介。

OKAERI8823(おかえりはやぶさ)
「はやぶさまとめ」で見たあの「はやぶさ&ミネルバスノードーム」販売が! 開始時間に間に合わなかったのでだめかと思ったら諸般の事情で受注販売になってそうです。ラッキーでした。もちろん注文させていただきました。

macaronic☆
スペースシャトルのオービター擬人化のクリップが可愛い。エンデバーを購入しましたが残り2機も買えば良かった……。おおすみ40周年記念のクリップも凄すぎました。

暗黒通信団
前を通ったら手渡された紙を見て目が点になりました。よくこんなもの手に入りましたね~。
帰宅して購入した同人誌の奥付に見覚えがありました。この前、思わず新宿の紀伊國屋書店で購入した『円周率1,000,000桁表』(定価314円)のサークルでした。……世の中狭い。

武蔵野ロケットクラブ
ニコニコ動画にアップされているあのロケットと搭乗者たちの展示。その時の動画のDVDの販売されていました。
今年のXPRS参加ツアー(こんなツアーあったんだ)のパンフレットもいただきました。

CUT&PASTE
前回購入し損ねたペンシルロケットペーパークラフト購入。今時珍しいフロッピーディスク販売にも手をだしてしまいました。怖くてディスク読んでいませんけど。

BELLE VUE STUDIO
パンフレットの注意漫画が最高でした。同人誌と号外もいつもながら楽しい作品でした。

あぷろのこべや
新刊購入。とびものとは関係ないですけど「日本の研究用原子炉(チェレンコフ放射光を見る)」についてちょっとお話しを聞かせてもらいました。


映像展示も、「バイコヌールの歩き方」をはじめ、まあ出てきますね、色々と。
展示に負けず劣らずこちらでも「ええっ!」な“お宝”映像が見られました。その他の映像も主催の方も言われていましたけど、ネットにあがっている映像でもプロジェクタの大きな画面で見るとまた良いもんです。

同じ場所では、飛行展示が随時ありました。色々な機体が飛行していました。よく飛んでよく墜落(笑)
ラジコンヘリの飛行を見てましたけど1機欲しくなるくらい飛ぶもんですね。コントロールが難しそうですけど飛ばしてみたくなりました。


会場をうろうろしながらこれ幸いと、しきしまさんと来場された林さんにサインをいただきました。ありがとうございます。
林さんは、サイン以外に「面白い言葉だから後で調べてみてください」と一筆書いてくれました。ちなみにその言葉は「不将不迎」です。


予定があったので懇親会は参加出来ませんでした。イベントの楽しさを考えるとこれは失敗。
でも、なにか起きるのではとイベントは終了時間まで残っていました。いや本当に楽しかった。展示にしろ映像にしろ物販にしろ飽きませんでした。

ぜひ、次回開催を期待します。今回も楽しい「東京とびもの学会」でした。

|

« 4月・5月といえば…… | トップページ | 山崎宇宙飛行士宇宙へ »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/48009747

この記事へのトラックバック一覧です: 東京とびもの学会2010:

« 4月・5月といえば…… | トップページ | 山崎宇宙飛行士宇宙へ »