« 小惑星探査機「はやぶさ」の朗報 | トップページ | 「HTV/H-IIB打上記念」のスペースカバーが届く »

月刊CD「池上彰」

毎月購入して聞いています。通勤時間中にぴったりです。
最初は一ヶ月4000円近い出費はどうかと思いました。この70分なら安い値段です。
時事ネタから注目のニュースについてはもちろんのこと、取材に出かけた諸外国の話しなど豊富な内容になっています。

『月刊池上彰マンスリーCD 日本は変わる 世界はこうなる』

どんな話題も分かりやすく上手に説明するのが有名な池上さんです。CDという音声情報のみの環境でも聞いても話しを追いかけるのに迷うことがありません。書籍も文字情報のみですけどこちらは写真や図解で補完される部分があります。それよりもハードルが高いのにも関わらず話される様々な内容は、書籍を読むよりも分かりやすいかもしれません。
時事ネタを丁寧かつ知っているはずのことをちゃんと説明していく内容は、聞いている自分がどれだけ知らないかがよく分かります(笑)

特に面白かったのはこの二つ。イギリスの議員の住宅手当の不正請求と八ッ場ダム問題。
不正請求は、たった70ペンス(日本円で約100円)の不正請求で辞職に追い込まれたそうです。(山ちゃんが聞く!池上さんが答える!『ニュースがもっとよくわかる本』にもこの話題が出ています)
額の大小ではなくて民主主義で決めたルールに基づいて守る。こんな簡単なことが出来るまで400年近くかかったそうです。
それから八ッ場ダム問題。その地名の由来から始まるところは池上さんらしいですね。「7割の工事が終わっている」という内容もその根拠を掘り下げていく件は腹が立つ内容だけど面白いもんです。


マンスリーCDを聞きながらしばらくこの国の行く末を池上さんの「またお耳にかかりましょう」を聞きながら思いを巡らしてみたいと思いました。


|

« 小惑星探査機「はやぶさ」の朗報 | トップページ | 「HTV/H-IIB打上記念」のスペースカバーが届く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/46884881

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊CD「池上彰」:

« 小惑星探査機「はやぶさ」の朗報 | トップページ | 「HTV/H-IIB打上記念」のスペースカバーが届く »