« 調布航空宇宙センター展示室見学 | トップページ | 4月・5月といえば…… »

4月といえば……

今日から4月です。
4月といえばいろいろあります。

当事務所の調査により以下の情報を入手しました。

2009040101

JAXA、南米チリに追跡管制局設置を計画

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国立天文台の協力の下南米チリに人工衛星用の追跡管制局を設置する模様。
計画によると、すでに国立天文台によって行われている大型電波望遠鏡プロジェクトのアンテナを利用することで人工衛星の打ち上げ時などの追跡管制業務を行う予定。
使用するアンテナは、80台のパラボラ・アンテナで深宇宙を探査するALMA観測所用の1台(12メートル級)。

専用台車(トランスポーター)によって山麓施設内を移動することになっているが、この度日本の優れたロボット技術を応用することで、施設内の移動はもとより深宇宙を探査からJAXAの追跡管制を行えるようになったとのこと。

当面1台のアンテナによる追跡管制の実験・調整が行われるが、将来は8台から16台のアンテナをフレキシブルに運用することによって、直径30~70メートル級の追跡管制用のアンテナとして活動させる予定。

国外に専用の追跡管制局を運用させたかったJAXAの熱意が国立天文台を動かした模様である。
問い合わせ等は、宇宙航空研究開発機構統合追跡ネットワーク技術部トランスフォーム課まで。

(写真は、今回発表されたアンテナ移動時固定時の外観図予想図)

この情報は、“4月1日”にある筋よりもたらされました。

と、いうのはいつものやつです(笑)

この写真は、国立天文台三鷹キャンパス一般公開で見かけた落書き(?)です。
見た時はただ笑っていましたが、今年のネタは……と考えて「我が国の強いロボット技術を活かして」勢い余って「人工知能」でもつけたら実現可能では?というわけです。


そういえば、宇宙開発戦略本部あたりもやっていましたね。あちらは“旧暦”でやったみたいですけど……。

あ、ここまでエイプリルフールです(笑)

|

« 調布航空宇宙センター展示室見学 | トップページ | 4月・5月といえば…… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/44536766

この記事へのトラックバック一覧です: 4月といえば……:

« 調布航空宇宙センター展示室見学 | トップページ | 4月・5月といえば…… »