« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

H-IIAロケット15号機打ち上げ成功!

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)と相乗り衛星7機を搭載したH-IIAロケット15号機が、1月23日12時54分に種子島宇宙センターから打ち上げられました。
打ち上げ後約16~50分の間に次々と衛星を切り離し打ち上げは見事に成功しました。

H-IIAロケット15号機による温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)の打上げ結果について

打ち上げ時間が昼休みにかぶっていたのでインターネット中継で打ち上げを見守っていました。
天候による順延だけで実に何事もなく打ち上がって行きました。
今回の打ち上げで成功率は約93パーセントとなって「打ち上げロケット」としての評価も確実なものになってきたと思います。もう一踏ん張りといったところでしょうか。
気がつけば、静止トランスファー軌道や極軌道はもとより月へ向かい今回は複数衛星打ち上げ。近々金星行きですよ。やっぱりこれくらい出来るロケットなんですね。あと打ち上げ回数とアッパーステージがあれば文句なしでしょうか。

しかし、あんまりにも順調でカウントダウン・レポートもあっさりしたものでした。更新時間が空くと何かあったのではと心配したのが取り越し苦労でした(笑)
なかなか情報が入らない時は、宇宙作家クラブや現地見学組のみなさまの情報を見ては楽しんでおりました。お疲れさまでした。


今回は、「いぶき」の他に相乗り衛星7機も搭載されていました。すでに各地上局で衛星からの電波を受信しているのをホームページやブログで追っかけていました。どの衛星もバラエティーに富んでこれからの運用が楽しみですね。

先日430MHzの八木アンテナを購入しまして、ちょっと受信してみるとかと挑戦してみました。
狙ってみたのは「PRISM」。24日0時前後のパスは受信できず……。といっても、うちの周りは高い建物が多いので今回はそちら側に入ってしまう周回でした。条件良かったのに……。天頂を通る周回でも狙わないとちょっと難しそうです。
でも、これだけアマチュア無線の周波数を使っている衛星が上がっているのでとチャンスも増えるのというわけです。そのうち何とかなると楽しみにしております。

今回は、ロケットは粛々と順調に、衛星は数々の話題とこれからにつながる良い打ち上げでした。
やっぱりこうじゃないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと分かった(サイドバーのカスタマイズ方法)

いろいろなブログを見ているとサイドバーに独自の表示やブログパーツを配置してあります。
皆さんそのセンスが良くて自分もやってみたくなりました。ところが何回か挑戦したのですがうまくいきません(笑)
今回、久々にブログのテンプレートを変更するので再挑戦してみました。
やっとこ今ごろ、サイドバーのカスタマイズ方法が分かりました。
せっかくなのでそのやり方など書いてみました。

続きを読む "やっと分かった(サイドバーのカスタマイズ方法)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルとアナログ

ずいぶん前に耳にして引っかかっていた話題をちょっと書いてみようと思います。
タイトルは、その取っ掛かりということで……。

続きを読む "デジタルとアナログ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「冒険野郎マクガイバー」シーズン6

2009010402

シリーズ5は、なかなか出なくて諦めていました。結局約1年2ヶ月かかって発売されました。
なんと、それからたった5ヶ月でシーズン6の発売!
さっそく購入したのはいうまでもありません。


このシリーズ前後からテレビでは見なくなり始めていたのでDVD化は嬉しいですね。
ディスクのリストを見ていると、見た記憶のある作品もあるけどしっかり記憶にない作品も多い。
実は、まだシーズン5も見終わっていないです。でも、楽しみはこれからということで。

マクガイバーは全7シリーズ。あと1シーズンで終わってしまいます。
時間はかかっても良いですから全シリーズDVD化してほしい!

欲を言えば最後には特典復活を。
無理ならマスターカードのCM「マクガイバー編」を特典DVDにしてくれないかな~。もちろん石丸博也さんの吹き替えで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刑事貴族3 DVD-BOX

2009010401

いつの日か発売されるのでは微かな期待はしていました。
恐るべし「相棒」効果ってやつですね。でも、なぜシーズン3から?
でも、まずのDVD化を喜ぶ出来でしょう! 


リアルタイムで見ていた世代なので、このシリーズがDVD化しないのが不思議でなりませんでした。
当時の友人曰く「水谷豊と愉快な仲間たち」
刑事物なのにコメディアタッチ。それでもテンポの良さとアクションの小気味よさが良かったのを覚えています。
本城のキャラクターもノリがピカ一で飽きないシリーズでしたね。
ちなみに「相棒」が始まった時に、「テレ朝の刑事貴族?」と思ったくらい印象に残っていました(笑)
(忘年会の時にDVDボックスを購入した話しをしたら、参加していた皆さんの大半もそう思っていたそうです)

やっぱり水谷豊さんは、刑事・探偵が似合います。
DVDを見ていると画面一杯に暴れ回っている本城はすかっとします。よく考えれば「相棒」では「知的」に暴れ回っているんですね。
そういえば彦麻呂さんがグルメリポーターしているのに違和感を持っていたんですよ。やっと分かりました。このシリーズに出演しているんですよね。すっかり忘れていました。刑事のイメージが記憶に残っていてからだと今頃気づきました(笑)

ぜひこの勢いで、「刑事貴族2」のDVD化も実現してほしいものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うるう秒

2009010101

明けましておめでとうございます。
今年もいろいろやっていきたいと思います。よろしくお願いします。

さて、「一年の計は元旦にあり」とあります。
“行った、見た、面白かった”を今年も推進すべく元旦早々行ってきました。
東京は小金井市にある「情報通信研究機構」(NICT)本部です。

続きを読む "うるう秒"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »