« 踏んだり蹴ったりするけれど | トップページ | JAMSTEC横浜研究所施設一般公開 »

USBメモリあれこれ

やっと仕事(!?)が一段落しました。
いろいろネタがたまってしまったのでぼちぼち更新していこうと思います。
まずは、小ネタから。


またUSBメモリが壊れました。
たいしたデータが入っていなかったので一度フォーマットしたら使えてしまいました。しかし、数日後にまたファイルの読み取りが出来ない……。
友人に話したところ「一度壊れたUSBメモリは捨てなきゃ」
なるほど名言です。
それではと、新しいUSBメモリを購入してみました。そうすると“あれこれ”ありました。

まず、購入してみたのがアイ・オー・データ機器のUSBメモリ。
「高速」という謳い文句と壊れたメーカーのUSBメモリは使いたくない!ということで決定しました。
本当はGREEN HOUSEのPicoDriveを狙っていたのですがなぜか売っていない。

使ってみると、やたらにアクセスに時間がかかる。どうも書き込みが異常に遅いらしく、USBメモリで起動していたソフトが落ちる事落ちる事……。
自分なりに調べたところ前に使っていたUSBメモリよりも書き込み速度は4分の1くらい。この旨を含めてメーカーにメールで問い合わせたところ丁寧な対応でいろいろ確認事項を教えてもらいました。それで何度かやり取りをした結果「こちらで確認しますので送って下さい」とのこと。
とりあえず、メーカーに送って調べてもらう事にしました。

ところがこの間にUSBメモリが必要になりました。仕方がないのでBUFFALO製の安いUSBメモリを購入。
これはそこそこ早いのですが以前使っていたUSBメモリよりも遅い。これはいったい何が起きているのだ!状態です。
ネットでいろいろ調べてみると、どうも最近のUSBメモリは読込は早いが書き込みは物によってずいぶん違うらしいですね。

やっぱりPicoDriveを購入すべく、会社で秋葉原に詳しい人に聞いたら何店か教えてもらいました。
ちなみにこの方は、USBメモリを2本もっていました。なんでか聞いてみると「USBメモリは相性があるから」
なるほど名言です。
それでもって秋葉原のT-ZONEに行ったら普通に売っていましたPicoDriveの16GB。
早速使ってみるとやっぱりちと遅い。

う~ん、と唸っている間にアイ・オー・データ機器からUSBメモリが戻ってきました。修理ではなく無償で交換でした。残念ながら原因は書かれていませんでした。まあ、送料はすべてメーカ持ちだったので良いんですけど。
さっそく計測してみると前回とほとんど変わらず。でもソフトが落ちる事はなくなりました。


以下がそのとき計測した結果です。
USBメモリの容量もばらばらですし、計測した時の環境もいい加減ですから“瞬間最大風速”とでも思って下さい(笑)
何かの参考になれば幸いです。

ちなみに、計測に使用したソフトは「CrystalDiskMark」です。
最初はバージョン2.1を使用していましたがバグがあるそうです。
改めに最新版のバージョン2.2で計り直した結果です。


BUFFALO RUF2-S4G-BK

Sequential Read : 29.717 MB/s
Sequential Write : 23.681 MB/s
Random Read 512KB : 29.841 MB/s
Random Write 512KB : 11.222 MB/s
Random Read 4KB : 6.906 MB/s
Random Write 4KB : 0.149 MB/s

今まで使っていてぶっ壊れたやつです。
容量は4GB。
フォーマットし直して計測出来ました。


アイ・オー・データ機器 TB-BH2/16G/B

Sequential Read : 23.595 MB/s
Sequential Write : 8.115 MB/s
Random Read 512KB : 23.620 MB/s
Random Write 512KB : 0.885 MB/s
Random Read 4KB : 5.391 MB/s
Random Write 4KB : 0.008 MB/s

今回から使おうとして購入したやつです。
容量は16GB。
メーカーで交換してもらったUSBメモリの計測結果です。前のやつともあまり変わりませんでした。


BUFFALO RUF-C8GS-BK/U2

Sequential Read : 33.995 MB/s
Sequential Write : 8.659 MB/s
Random Read 512KB : 33.885 MB/s
Random Write 512KB : 1.979 MB/s
Random Read 4KB : 7.544 MB/s
Random Write 4KB : 0.017 MB/s

つなぎで購入した割にはかなり早いです。
容量は8GB。


GREEN HOUSE PicoDriveDUAl GH-UFD16GD

Sequential Read : 32.943 MB/s
Sequential Write : 16.967 MB/s
Random Read 512KB : 33.056 MB/s
Random Write 512KB : 2.520 MB/s
Random Read 4KB : 6.956 MB/s
Random Write 4KB : 0.014 MB/s

満を持して購入したやつ。
容量は16GB。


こう見るとなんだかんだいって、BUFFALO製が良い値をたたき出しています。
しかし、2番目に良い値を全てにおいてたたき出しているのがなんとPicoDrive。
なるほどで売れれている訳です。

なんだかんだでUSBメモリを3本も購入する羽目になりました(笑)
とりあえず仕事用と自分用と予備用に割り振って使っています。

いずれにしても、私には書き込み速度が遅く感じます。
早いやつが出たらまた購入ですかね……。

|

« 踏んだり蹴ったりするけれど | トップページ | JAMSTEC横浜研究所施設一般公開 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/42821100

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリあれこれ:

« 踏んだり蹴ったりするけれど | トップページ | JAMSTEC横浜研究所施設一般公開 »