« 山之内秀一郎さんのご逝去について | トップページ | 夏休みの相模原キャンパス2008 »

Who -08-

つい先日のこと。
帰宅したら家族がドラマを見ていました。何気なく見ているとエンディングに。おそらく吉祥寺の駅前の映像が流れていました。
バックで流れている曲を聴いてびっくり。思わず声を上げて家族に何事かと聞かれてしまいました(笑)

小谷美紗子さんの「Who」じゃあないですか!

2006年5月に発売されたアルバム「CATCH 」に収録されている曲です。
(ちなみになんでこのアルバムを知ることになったかはこちらの記事に書いています)

ドラマの公式ホームページや小谷さんのホームページ見たら、この曲が新たに「Who -08-」として再録音されて発売されるではないですか。
と言うわけで思わず買ってしまいました。

「CATCH」の中でこの曲が一番好きで何度も聴いています。
小谷さんの少し低い声とゆっくりとした伴奏の旋律。過去と未来をつないで今を歌い上げています。「時代のはじっこで叫ぶ」という歌詞が良いですね。
少し悲しい曲です。でも、それをそれだけで終わらせずに美しく忘れずに覚えている、フレーズ。

「Who -08-」には「Who(Piano Duo)」が収録されています。
ピアノだけが流れるシンプルな作りが贅沢に聞こえます。
これを聞けるだけでもこのCDを購入した甲斐があるものですよ。

まさかドラマの主題歌になるなって思ってもいませんでした。
でも、それだけ力のある曲だったからこういう形で再び登場したのではと思いました。
素直に嬉しいですね。

|

« 山之内秀一郎さんのご逝去について | トップページ | 夏休みの相模原キャンパス2008 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/42199333

この記事へのトラックバック一覧です: Who -08-:

« 山之内秀一郎さんのご逝去について | トップページ | 夏休みの相模原キャンパス2008 »