« 『やっぱりおおきくなりません』 | トップページ | ロケット爆発まつり »

すばる望遠鏡と日本の宇宙観測最前線

年度末も一応終わりが見えて落ち着いてきたので自分で紹介した手前購入してみました。
内容盛りだくさんで説明もしっかりしていて良い作品でした。

内容は2部構成。
「すばる望遠鏡」と「宇宙探査機」となっています。
始まるとすぐにメニュー画面になってどちらか一方だけを見ることが出来ます。

以下の内容になっています。
<すばる望遠鏡>
・すばる望遠鏡とは
・太陽系の天体
・星雲と星の誕生
・銀河の世界
・遠い宇宙の銀河

<宇宙探査機>
・太陽観測衛星
・赤外線天文衛星
・X線天文衛星
・小惑星探査機
・月周回衛星

地上観測の方はとんと疎いのですが、宇宙飛翔体による宇宙観測となれば守備範囲です(笑)
ということで「宇宙探査機」のパートについて感想など。

太陽観測衛星「ひので」、赤外線天文衛星「あかり」、X線天文衛星「すざく」、小惑星探査機「はやぶさ」、月周回衛星「かぐや」とそれぞれの最前線が紹介されています。
このDVDのために作られた映像やCGばかりではないのがちょっと残念ですがこれだけの材料をまとめて見られるのは良いですね。
良心的な内容は「はやぶさ」の説明を「小惑星の探査技術を実験する探査機」と紹介しているだけで分かります。

衛星・探査機の特徴的な紹介とその観測結果の見所など短い時間内によくまとまっています。
大半がすでにネットで公開されているものです。でも、パソコンの小さな画面で見るよりもテレビの画面で見ると観測結果の映像や動画のすばらしさ・凄さが改めて実感できますね。
「かぐや」のハイビジョン映像もいわゆる「地球の出」と「地球の入」が収録されていました。

また、コンパクトにまとまった内容はBGVとして見られるように字幕・音声のオンオフ、連続再生のメニューがあってこれまた良心的です。
全体で76分。これだけの内容にはちょっと物足りなさもあります。でもちょっとした時間に見るにはちょうど良いかもしれませんね。


……もともと、「かぐや」の撮影したハイビジョン映像がHD DVD撤退を受けて発売されないから、こちらを紹介してみました。
ところが嬉しい(?)誤算と言う奴で<月探査機「かぐや」の映像がBlu-rayで6月18日に発売 -HD DVD版発売中止映像が、BDビデオとDVDビデオ化>がニュースになりましたね。
さて、どんな内容になるんでしょうか。こちらも楽しみですね。

|

« 『やっぱりおおきくなりません』 | トップページ | ロケット爆発まつり »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/40617590

この記事へのトラックバック一覧です: すばる望遠鏡と日本の宇宙観測最前線:

« 『やっぱりおおきくなりません』 | トップページ | ロケット爆発まつり »