« 「東京ノート」 | トップページ | 海洋研究開発機構横須賀本部施設一般公開 »

セレーネ愛称募集キャンペーン

今年の夏打ち上げ予定の月周回衛星「セレーネ」の愛称が募集されています。
セレーネ愛称募集キャンペーン
「審査の結果、選定された愛称を応募された方1名(複数以上の応募があった場合は抽選)をペアで種子島宇宙センターの打ち上げ見学にご招待します」というある意味願ったりかなったりの「特典」付き。

その締め切りが5月11日です。あとわずかです。
何せ月に行く衛星。
ミッション名がSELENE(SELenological and ENgineering Explorer)とギリシャの月の女神さまに引っかけています。
「ひらがな」で名付けてくださいとなるとやっぱり日本の月の姫さまときて“彼女”ですかね。
これだとあまりにも当然すぎて「特典」が狙えないかもとぎりぎりまで悩んでいます(笑)
それで月関係の本を買って妙案がないものかと思案中。

『月に恋』
(ネイチャー・プロ編集室編 ISBN4-569-65579-3 PHP研究所)

う~ん、月にまつわる「名前」はいろいろありますねぇ。
本命で行くか大穴狙うか……。
もうちょっと考えて当事務所も応募します。

あまり時間がないですけどなじみの深いお月さまのことに思いを巡らせて募集してみては如何でしょうか?


ちなみに今更ながらで上記の本より「selenology」が「月の科学」を意味していると知りました(笑)

|

« 「東京ノート」 | トップページ | 海洋研究開発機構横須賀本部施設一般公開 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/15018028

この記事へのトラックバック一覧です: セレーネ愛称募集キャンペーン:

« 「東京ノート」 | トップページ | 海洋研究開発機構横須賀本部施設一般公開 »