« 『リッツ・カールトン 20の秘密』 | トップページ | 筑波宇宙センター特別公開 »

第26回 宇宙科学講演と映画の会

2007041501

土曜日は、東京は新宿でJAXA宇宙科学研究本部主催の「第26回 宇宙科学講演と映画の会」が開催されたので行ってきました。今までタイミングなどが合わなくて今回初めての参加でした。うろ覚えも多いですが書いておこうと思います。


開場をちょっと過ぎた頃に行ったのですが席はほとんど満席。係の人に言われるまま空いていた席になんとか座れました。会館にある補助椅子をすべて出しても立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。
司会の的川先生が、ちょっとドライブすればまだ桜が見ることが出来るのに「花より宇宙」ですかと、うまいこと言われていました(笑)
開催された4月14日は、ちょうど宇宙科学研究本部の前身である宇宙科学研究所の創設日であり、今回の講演に出てくる「あかり」の望遠鏡の蓋を開けて観測を始めてから1周年にもあたると説明があり、おめでたい日の講演でもありました。

講演内容は「はやぶさがみた小惑星イトカワ」「日本の天文衛星 そのめざましい成果」の2テーマと映画「宇宙の謎に挑む2007」が上映されました。

「はやぶさがみた小惑星イトカワ」では、今年退官された藤原先生がわざわざ京都から来ていただいての小惑星「イトカワ」に関するサイエンスの話でした。
太陽系における小惑星の分布や小惑星の概論から入って「イトカワ」についての解説がされました。
スクリーンに紹介された内容は、大半がJAXAのホームページなどで紹介されたものでしたが、いくつかの画像は今回初公開。写真は撮っても良いけど家族とかひそやかに見てください。そのうちリリースされるので、というものもありました。これは楽しみです。
それにしても、出てくる資料の隅にある「Science」の文字と先生たちの名前が誇らしいですね。それだけ凄いことやってんだよな「はやぶさ」チームは。
小惑星探査機「はやぶさ」については4月中旬に帰還を開始する予定、と現在公開されている以上の話しは聞けませんでした。まあ、サイエンスの話しだったので仕方がないけど。

「日本の天文衛星 そのめざましい成果」では、赤外線天文衛星「あかり」、X線天文衛星「すざく」、太陽観測衛星「ひので」の順で講演がされました。
それぞれ20分と短い時間だったので、衛星の特徴や概要をふれた後で、観測結果をいくつか紹介して解説するというものでした。いずれも「自前のデータ!」というところで自慢されていました。今までは海外からの観測結果に頼っていたので肩身が狭かったそうです。しかし、この3機の衛星からの観測データは解析が追いつかないほどだそうで、プロマネ権限で解析途中のデータをぶんどってきて今回紹介されているほどでした(笑)
理学の方はさっぱりなので専門用語などほとんど全滅でしたが、日本の天文衛星たちがめざましい観測成果を出しつつあるのがよく分かりました。

映画の前には質疑応答が行われました。
うろおぼえですが、「イトカワは帯電しているのか?」とか「はやぶさ2は?」とか「地上局は今後どうするのか?」とか「月に行って槍みたいなのを刺すのはどうなった?」とか「M-Vの後継機は?」とか、なんだか“狙った”ようなものが耳につき、この講演会ってこういう雰囲気なのかと首をかしげました。
まあ、それだけここに来た人の“関心”が高いのでしょうけど。

映画は、こちらにある「宇宙の謎に挑む」の最新版でした。
大きいスクリーンで見るとこれまたよいものですね。
時間がおしたので休憩時間なしで映画になったのですが皆さん立つことなく見ておられました。


初めての参加でしたがなかなか楽しめました。
基本的にはロケット・人工衛星好きなので理学の方はさっぱりです。
でも、「はやぶさ」の活躍あたりサイエンスの方も楽しめるようになったと思います。
最近、JAXAの講演やロケットまつりなど行って工学と理学の“両輪”からのロケット・人工衛星という楽しみを見つけたんですかね。
ただ悲しいことに専門用語がさっぱりなので講演会の「補講」ではないですがそこら辺のフォローがほしいと思いました。先生たちの話しがうまいから、ロケットまつりでよく分かった(笑)、時間があればもっと理解が進んで楽しみも倍増するような気がします。
研究や開発なので忙しいとは思いますが、こういう機会を少しでも増やしてほしいと思いました。

|

« 『リッツ・カールトン 20の秘密』 | トップページ | 筑波宇宙センター特別公開 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/14695076

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回 宇宙科学講演と映画の会:

« 『リッツ・カールトン 20の秘密』 | トップページ | 筑波宇宙センター特別公開 »