« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

「新刊展望」

佐々木丸美作品復刊運動&ファンサイト「M's neige」で知りました。
こんな雑誌があるんですね。

本のPR雑誌だそうです。
それで2007年3月号の特集が「佐々木丸美の世界がよみがえる」とありましたのですぐさま購入することに。
本屋で探してみましたが見つからなかったので、入手方法にあったとおりに郵便振替で申し込んでみました。
週末はさんだせいか5日ほどかかりましたがちゃんと手元に届きました。

4人の方がそれぞれ丸美さんについて語られています。
切り口が違えどもみんな見ている語っている先にあるものは、あの「丸美さんの世界」
うんうん、とうなずきながら読んでおります。


本のPR雑誌だからでしょうか、いろいろな作家の方がエッセイや書評を書かれています。
皆さんの顔写真が多くありました。業界の方が読んでいるからなんでしょうね。
初めてお顔を拝見した方も多くてちょっと得した気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H-IIAロケット12号機の打ち上げ

2月24日13時41分にH-IIAロケット12号機が鹿児島県は種子島宇宙センターから打ち上げられました。
H-IIAロケット12号機による情報収集衛星2機(レーダ2号機および光学3号機実証衛星)の打上げ結果について
搭載されていた2機の情報収集衛星を無事に切り離して打ち上げは成功しました。
搭載衛星がその性質上(?)ネットの中継もなければいつも出てくる情報もなし、というものでした。
だからというわけではないですが、今ひとつ消化不良みたいな状態です。

今回ちょっと気になったのは、打ち上げられた情報収集衛星のうちの1機が光学3号機「実証衛星」というやつです。

日本の人工衛星は少ない予算のせいで、どうしてもひとつの衛星で「試験・実験・技術・実用衛星」という性格を持っています。
おおざっぱに言えば、試験が目的なのにあれこれ実用してしまったり、実用のふりして技術の構築をしていたりと……全部が全部ということではありませんけど。

今回は、光学衛星の“実証”のための衛星をわざわざ打ち上げています。
日本の情報収集衛星は、諸外国で言うところの軍事目的の衛星とは毛色が違いますから諜報関係の予算で作られたものではありません。(宇宙開発の予算を削っては、その削った分の情報収集衛星の予算としてくっつけたものだそうです)

予算としては余裕がないにも関わらずこのような実証のための衛星を打ち上げると言うことは、こういう性質のものであれば、理由はどうであれ1機衛星を打ち上げられるんだと思いましたね。諸外国の軍事衛星みたいです。

しかし、こういうことでしか“実証”衛星などを打ち上げられない、という時代が来ているんですかね、日本も。
H-IIAロケットもこのような衛星しか打ち上げる需要しかない、ということにならないと良いんですけど。

ここまで深読みしないでも、先に打ち上げた光学衛星1号機か2号機に何らかの問題があってあわてて代替機を打ち上げたのでは!?と考えていますけど(笑)


なにはともあれ、次は月に行く「セレーネ」の打ち上げ。
キャンペーンに参加していない人は急ぎましょう!)
H-IIAロケット連続打ち上げ成功記録を更新していってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケットまつりスペシャル「はやぶさは見た」

2007021811

2月10日は連休初日でしたが仕事を持って帰ってくる羽目になったのでどうなるかと思いましたが何とか調整をつけて行ってきました。(えー、その余波で今頃書いております……)

今回のロケットまつりは「はやぶさ」ですから混むだろうと開場直後に「ロフトプラスワン」に行きましたがすでに行列!。
すぐ中に入れましたが会場は満席状態。それでもテーブル席に相席させてもらうことが出来ました。

司会はいつもの松浦さんとあさりさん。
ゲストは、安部正真さん(JAXA/ISAS)、中村良介さん(産業技術総合研究所)、平田成さん(会津大学)とサイエンスの方たち。

最初はロフトプラスワンの斉藤さんからご案内
ほとんどがリピーターで、初めて参加する人は10人も満たなかったようです。
いきなり次のロケットまつりの告知がありました。
3月19日だそうです。
ということは1月からマンスリー「ロケットまつり」だったのがウィークリー「ロケットまつり」ではないですか。(3月10日に「ロケットまつりex」がありますから)


今回のロケットまつりは、いつもと違って理学系というか天文系という「はやぶさ」が見た観測結果についての話しなので専門用語が出てきても全く分かりません。
でも、話自体が全く分からないかというとそうでもなくてスクリーンに図形や写真など豊富に出てきて「イトカワ」に対する知識が少しは深くなったような気がします。

そんな訳で詳しいことは置いておいて(笑)見たまま感じたままを書いておこうと思います。
詳しい内容など知りたい方は、すでに「はやぶさまとめニュース」でまとめられていますのでご覧下さい。(というか皆さんすごいですね)

続きを読む "ロケットまつりスペシャル「はやぶさは見た」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRICK+TRAPの閉店

2007021801

先週のことですが、ミステリ書籍の専門店「TRICK+TRAP」が残念ながら閉店となりました。
連休の1日だけ時間が取れたので最後にと行ってきました。

いつもだとお客は少ないものの、ファンやマニアの方が店員さんとミステリ談義をしているのを聞き耳しながら、ゆっくり本が選べるとっても良いお店でした。
この店の店員さんが、私でも知っているようなミステリ界ではとても有名な方で、本を購入するときに二言三言お話しできたのが最大の収穫でしょう。


2007021802

さすがに閉店間近だということで行ってみたら大混雑。それに加えてマニアの方たちが凄い勢いで話し込んでおられてさすがにちょっと気後れしてしまいました。

なんとか本を手にとってレジで精算。
最後なのでちょっと店員さんに声をかけたかったのですがそんな余裕もなく「閉店で残念ですね」と声をかけるのが精一杯でした。
それから、断りをいれて店内を撮影させていただきました。
とっても良い雰囲気の店なのでもったいないです。

閉店にはなりますがweb上でお店を続けるようです。
またいつの日かどこかで訪ねることが出来たら良いなと思いながらお店を後にしました。

2007021803

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »