« セレーネ 「月に願いを!」キャンペーン | トップページ | 帰還までもう少し »

永六輔その新世界~セレーネ「月に願いを!」キャンペーン~

土曜日は時間があればTBSラジオの「永六輔その新世界」を聞いています。
元は言えば行きつけの床屋でいつもTBSが流れているのでそれで知った番組です。

永六輔さんと外山惠理アナウンサーの掛け合いも面白いながら、永さんの旅先での話しや日本語についてなど話題が豊富。リスナーも葉書でいろいろ書いてきてゲストについて「ようこそ」とともにその人となりについて触れられるので幅広い。合間あいまにかかる曲は大半が洋楽で時代を経てきた物ばかりなので、真剣に聞いてもながらで聞いても楽しい番組です。

27日は、午後のゲストが宇宙研の的川先生でした。
10分ほどの時間で、今年の夏に打ち上げられる<セレーネ「月に願いを!」キャンペーン>の話しをされてました。
前回このことにふれたら紹介されたので、番組の内容をちょっと書いてみました。

まずはリスナーの葉書を紹介。
宇宙研の一般公開での的川先生のことや、もちろんセレーネのこと。的川先生の著書から引用した紹介や中国の人工衛星破壊についての質問など、ここのリスナーの関心の高さに改めて驚きましたよ。

永さんからセレーネの言葉の意味からキャンペーンについて始まりました。
期間を延長したことも「たくさんのメッセージを載せたい」と先生から説明がありました。

また、「宇宙に関心が“ない”人に説明を」と勧められ、「流れ星に願いを託すことがある。日本人は月にも願いを託すことがある。月に衛星を上げるチャンスにみんなの願いを月に届けてなんとか日本が明るい社会になってほしいという応援歌」と話されていました。

この後に応募方法になりましたが、パーソナリティの永さんは今ITを勉強中なので(笑)葉書で応募する方法聞いていました。なんでも往復葉書で応募するとメッセージを載せたことを返信してくれるそうです。
インターネットで応募した私としてはちょっと残念(笑)

「メッセージの思いつき」という永さんの質問には「宇宙をもっと身近に感じてほしいということ」
「いろんな事件が日本であるので、自分で月に運ぶのは無理だけで国のお金でみんなで願いを託しましょう。、広い意味で明るい国作りの一環」と答えられていました。

その後は打ち上げ時期とかいっぱいメッセージが来たらどうするか、全部載せる、とかありました。
最後には、キャンペーンの応募先を再度案内して終了となりました。

その後、すぐ曲がかかったのですが……!
フランク・シナトラ「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」です。
いや~、ぴったりの選曲でした。

さきほど、ホームページを見たら、キャンペーンについて紹介されています。
永六輔その新世界
(ページがフレーム形式なので、ちょっと下にスクロールすると読むことが出来ます)


えっと、「はやぶさまとめ」の管理人さん、記事取り上げてもらってありがとうございます。
「はやぶさまとめニュース」読んでびっくりしましたよ。
今回はセレーネの話しだけで「はやぶさ」については残念ながら出ませんでした。
リスナーのふりして「はやぶさは? はやぶさ2は?」とかやれば良かったと番組を聞きながら思いました。

ちなみに2月10日にロフトプラスワンで<ロケットまつりスペシャル 「はやぶさは見た」>があるようです。

|

« セレーネ 「月に願いを!」キャンペーン | トップページ | 帰還までもう少し »

ラジオ」カテゴリの記事

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ,どうも,こちらこそ,情報ありがとうございます.山本探偵事務所さんはいつも丁寧なイベントレポートなどを書いて下さっているのでありがたいです.

まあ,はやぶさは幸い固定ファンも多くて安泰ですが,SELENE は今が勝負ですからねえ.これで少しでも応募が増えるとよいですが.

それと早速ロケットまつりの情報どうもです!紹介しますね.

投稿: はやぶさまとめ管理人 | 2007/01/29 02:51

はやぶさまとめ管理人さん、コメントありがとうございます。
「はやぶさまとめ」の情報やイベントでいろいろ楽しませてもらっています!

「セレーネ」がうまく盛り上がって、「はやぶさ」の帰還・サンプル回収、「はやぶさ2」の打ち上げにつながると良いですね。
私も微力ながら応援させてもらいます。

投稿: 山本 | 2007/01/29 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/13699311

この記事へのトラックバック一覧です: 永六輔その新世界~セレーネ「月に願いを!」キャンペーン~:

« セレーネ 「月に願いを!」キャンペーン | トップページ | 帰還までもう少し »