« 『はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語』 | トップページ | 大型アンテナ展開完了! »

復刊

2006122411

今月は、懐かしい本が2冊発売されました。
1年前に若くして心不全で亡くなられた佐々木丸美さんの『雪の断章』と『崖の館』です。

『雪の断章』
(佐々木 丸美著 ISBN4-8354-4269-5 ブッキング)

『崖の館』
(佐々木 丸美著 ISBN4-488-46701-6 創元推理文庫)


『雪の断章』は孤児シリーズの1作目、『崖の館』は館3部作の1作目です。
どちら丸美さんの代表作だと言えます。
冬の北海道を舞台にしたとても静かで綺麗な推理小説です。

ブッキングからは全18巻の「佐々木丸美コレクション」として発売されます。
創元推理文庫は、館シリーズの『崖の館」『水に描かれた館』『夢館』と館三部作が文庫で発売されます。

丸美さんの本を知ってから都内の大書店や古本屋など回ってもほとんど手に入らず、図書館にある分を借りては日々が嘘のようです。
これから毎月(でもないですが)、丸美さんの本がこの手に入るのですから。

文庫でもいいから手にとってほしい本です。
絶対良い本ですから。


佐々木丸美作品復刊運動&ファンサイト「M's neige」>では、あれからもいろいろ情報が出てきています。
なかでも、丸美さんの未発表の草稿やノートが多数見つかったそうです。
ぜひ見てみたいですがどうなんですかね。
丸美さんの意志を尊重した形で発表してもらいたいものです。
(個人的には、様似の百人浜にある雪に閉ざされた館でしか見ることが出来ない、だったらですかね)

|

« 『はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語』 | トップページ | 大型アンテナ展開完了! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/13188587

この記事へのトラックバック一覧です: 復刊:

« 『はやぶさ 不死身の探査機と宇宙研の物語』 | トップページ | 大型アンテナ展開完了! »