« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

mimori yusa piano solo bonbonniere

遊佐未森さんのホームページで発売を知ってやっとこさ買って見てみました。
「THE LIVE goes on」という「いろいろアーティストのライブシーンを楽しめる」シリーズの第11弾にあたるそうです。

47分という短い内容です。
ピアノが1台。それだけ。
遊佐未森さんが自ら弾きながら唄う姿を数台の固定カメラで撮影された映像が流れます。

質素なライブ映像ですが、それだけに遊佐未森さんの歌声とピアノを弾くときの強弱というのか一体感のようなものを強く感じられます。
CDで聴くよりも感情が込められているそのときだけの声と音を聞けたような気がします。

映像は質素ですが、そこから聞こえてくる音楽はとても贅沢なものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「時をかける少女」

2006082701

いろいろなところで紹介されているのを見て夏休みに行ってきました。
いやー評判以上の映画でした。

原作や角川書店映画版などぼんやりと覚えているレベルだったので、映画が始まった段階では、「現代版の時かけ」程度にしか認識していませんでした。
しかし、物語が進むにつれて「時をかける少女」のタイトルがなくても良いくらい面白い。

後半になってあるところからこれはちゃんと「時をかける少女」しているではないかと鳥肌が立ちました。
タイトルやプロットとしての「時をかける少女」はもちろんのこと、主人公がまさに“時をかける”少女であることが見事などほど描かれていました。

あとで原作を読んでみればちゃんと場面場面を押さえているし、「現代を駆け抜けている少女だったら」という原作とは相対する点もなんなく突破している。
最後には不覚にも泣きそうになったくらいとにかくよかった。

チャンスがあればもう一度劇場まで足を運びたい映画です。


写真は、映画館にあったポスター。
整理券制の劇場でしたが、平日にも関わらず次の回は地下の劇場から地上まで列が伸びていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケットまつり12

2006081801_1

8月18日、東京は新宿にある「ロフトプラスワン」で行われた「ロケットまつり12」に行ってきました。
ちょうど夏休みだったので、余裕を持って行くことが出来たのでテーブル席にて「ロケットまつり」を堪能してきました。

今回のロケットまつりは、いつものゲストの林さん垣見さんに聞き手が松浦さん浅利さんでした。笹本さんは「東京は暑いから」とかで来られなかったとのこと(笑)
毎回なにが飛び出るか分からない「ロケットまつり」でいつものように書けない話も出てきましたが、今回もまたすごい資料が出てきました。

続きを読む "ロケットまつり12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐々木丸美さん作品の復刊

先日、他界された佐々木丸美さん。
復刊の運動を行っている佐々木丸美作品復刊運動&ファンサイト「M's neige」にうれしい知らせが!

※ 佐々木丸美さん作品全18冊(17冊+マンガ原作)復刊のお知らせ ※

今まで図書館や古本屋でいろいろ探してみました。
いくつかの作品は読むことが出来ませんでした。

とうとう読むことが出来ない作品が読める!
今まで世に出た丸美さんの作品がすべて読むことが出来ます。
ブッキング(復刊ドットコム)と東京創元社の『創元推理文庫』から出版されることが決まっています。

12月には最初の作品が読めるようです。
丸美さんらしい“時期”での発売ですね。
いまから楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケットまつりスペシャル 「はやぶさは舞い降りた」

2006081701

これも今更ですが書き込みです。
7月29日は、1日中楽しい日でした。その2です。

今回のロケットまつりは小惑星探査機「はやぶさ」についてトークライブでした。
ゲストは、実際に「はやぶさ」の運用に携わっている方です。
橋本さんは、人工衛星の姿勢制御に軌道制御、はやぶさでは着陸誘導の担当。
久保田さんは、ロケットの姿勢などを研究していて、ミネルバの担当。
矢野さんは、「イトカワ」でサンプルを採取する部分を担当。
という完璧な布陣。
聞き手は、いつもの松浦さん笹本さん浅利さん。
ゲストの方の話に、解説や背景に時間的な流れなどかゆいところに手が届く司会でさすがでした。

続きを読む "ロケットまつりスペシャル 「はやぶさは舞い降りた」 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「宇宙科学大作戦!」 ~ 宇宙科学研究本部 一般公開~

2006073101

夏休みになって時間がとれましたので、今頃ですが書き込みです(笑)
7月29日は、1日中楽しい日でした。

まずは、この時期に行われる宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部(ISAS)一般公開
もう10年以上通っていますが、毎年毎年なにかあるのでやめられません。
予報では天気は悪くなるとかありましたが、ちょっと小雨がぱらついた程度で絶好の見学日和でした。

続きを読む "「宇宙科学大作戦!」 ~ 宇宙科学研究本部 一般公開~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »