« 「初恋」 | トップページ | ココログ復活なるか »

「日本沈没」

特殊な乗り物が好きな人間としては、「しんかい2000」「しんかい6500」が出てきて、樋口真嗣監督の映画と来れば見に行くしかないでしょう、と見に行ってきました。
原作はだいぶ昔に読んだきりでほとんどそちらの方に思い入れがない人間ですが、今の時代の「日本沈没」としてとても楽しめました。

もともとの主題である日本民族としての放浪は、さすがに2時間25分で描くのは無理でしょうからどうなるのかと思ってみていましたが、ああいう結末になるとは知りませんでした。
政治も精神論もどうにもならなくなっても、ヒーローも超人もいなくては我々には「科学」がある。
科学の結果である日本の沈没という現象と人間の英知である科学で日本沈没に立ち向かう人々が、樋口監督にかかると「かっこいい」映画として見ることが出来るのはとても良かったです。

「科学」という点では、かなりの無理とか嘘とかがあるそうですが、それはエンターテイメント。
その場でだまされる楽しみもここにはありました。
それに、あちらこちらに“細工”があって別の意味でも楽しめました。
「爆薬」が出てきましたが、名前を聞いて思わず椅子からずり落ちそうになりました。
……確かにあれなら威力がありそうだ。でも使えるのは、樋口監督たちだけだぞ。

ちょっと残念だったのは、映画の中で出てくる「JAMSTEC」を“国際海洋開発センター”としてしまったところです。
有人潜水調査船を「わだつみ」と呼ぶのは仕方がないとしても、「海洋研究開発機構」まで改名するまでなかったのではと思います。他の東京消防庁や自衛隊はそのまま組織名で出てきたのですから。
まあ、贅沢な注文なのかもしれませんが(笑)

|

« 「初恋」 | トップページ | ココログ復活なるか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/11075395

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本沈没」:

» 「日本沈没」暇な時間があれば見てもいいかな。 [soramove]
「日本沈没」★★★ 草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司 主演 樋口真嗣 監督、2006年 広島旅行中、せっかくなので映画でもと、 繁華街で見つけた「日本沈没」の看板。 広島宝塚588席と規模はまあまあ。 席も座りやすい。 映画はどうだろう、話題の大作だ。 地...... [続きを読む]

受信: 2006/07/30 23:40

» 「日本沈没」 [よしなしごと]
 ホント最近邦画ががんばっています。この映画はどうでしょうか?日本沈没を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006/08/02 02:47

« 「初恋」 | トップページ | ココログ復活なるか »