« 「ストーカーと呼ばないで」 | トップページ | 『いばら姫のおやつ』 »

「本の街」

なぜか家にあった雑誌です。
通勤途中に読むには良いかなと持ち出して読んでいます。
なかなか良い雑誌です。

副題に「神田・お茶の水 月刊文化情報誌」とあるように、本の街神田神保町を“核”にしたような作りです。
土地にゆかりのある人たちのエッセイやコラムが数ページずつ取り上げられています。
別に本とか書店とかにこだわった内容ではないのですが、読んでいると神保町を歩いているときの雑踏が聞こえてくるようです。

所々にある、広告もやっぱりあの街のゆかりの広告ばかりです、当たり前ですが。
「ここ知っている」「こんなところあったんだ」と、広告だけ追っていく楽しみもありますね。

最近ご無沙汰していますが、忙しくなくなったら神田神保町に行きましょう。
そして、この雑誌のバックナンバーでも探してみよう、と思いました。

|

« 「ストーカーと呼ばないで」 | トップページ | 『いばら姫のおやつ』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/8835626

この記事へのトラックバック一覧です: 「本の街」:

« 「ストーカーと呼ばないで」 | トップページ | 『いばら姫のおやつ』 »