« 『78(ナナハチ)』 | トップページ | 「はやぶさ」2010年6月の帰還へ »

『Dearホームズ』

本屋に行ったら目についた漫画です。
少女コミックにあたりますが、タイトルだけで買ってしまいましたが良かったです。

『Dearホームズ 1』
(もと なおこ作 ISBN4-253-09771-5 秋田書店)

タイトル通り、イギリスの名探偵シャーロックホームズのパロディです。
その時期は、「最後の事件」で宿敵モリアティ教授と組み討ちしてライヘンバッハの滝に転落した後の時期にあたります。ホームズ研究家でもこの空白の時期にホームズはどうしていたか取り上げられています。その解釈で映画にもなりましたね。

この作品では、ちょっと意表を突いた方法で、ホームズとワトスンがロンドンで活躍します。
もちろんハドソンさんも。
意表はつかれましたが、時代背景やホームズ物語のことをよく調べられている漫画で、少女コミックへの要求とホームズ物語の世界との要求とうまくミックス、整合性が取られているので(私的にはOK)、読んでいて楽しい作品です。
レストレード警部もべーカーストリートイレギュラーズも出てきて(登場の仕方がとてもうまくて良い)ホームズ好きな私としてはたまりません。

久々にホームズ関係のものを読んだのですが、これは買って大正解でした。
初見の方の漫画でしたが続きが楽しみな漫画でした。

|

« 『78(ナナハチ)』 | トップページ | 「はやぶさ」2010年6月の帰還へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/7736560

この記事へのトラックバック一覧です: 『Dearホームズ』:

« 『78(ナナハチ)』 | トップページ | 「はやぶさ」2010年6月の帰還へ »