« Shop MECANO | トップページ | ハムフェア2005 »

ペンシルロケットフェスティバル

20050820-21

たった、0.2秒の時間でしたが、とっても貴重な体験でした。
8月19日に千葉県の幕張メッセで行われた「ペンシルロケットフェスティバル」に行ってきました。

50年前に行われたペンシルロケット水平発射実験。
それを再現した今回のイベントは3回の再現が行われました。
1回目は、ペンシルロケットフェスティバルのオープニングセレモニーの中で、2・3回目は、的川先生をはじめとした進行で行われました。
詳しいことは、いずれ自分のホームページにまとめようかと思っていますが、とりあえず感想など。

20050820-22

3回も見たのですが、やっぱり自分の五感で体感しないと分からないものなんですね、ロケットって。
いわゆる、ロケット発射初体験だったのですが想像していたものと全然違う。
ペンシルの飛翔は一瞬なのですが、その一瞬にいろんなものが見えたような気がします。
あれは、いったいなんなのでしょうか?


20050820-23

それから、ランチャー。

当時と、ほぼ同じように再現されているランチャーですが、ライトに浮かび上がるランチャーを見ていると、その場だけ50年前のものを見ているような錯覚を覚えました。
ちょっと不思議でしたが、それだけよく出来ていたんですね。


それにしても、3回の再現実験とも成功して良かったです。
ペンシル再現チームの方々をはじめ、このイベントに携わって方々に感謝です。
とっても良いイベントでした。


20050820-24

最後に会場の外を歩いていたらこんなものを見ました。
そうですよね、この人たちがいたから、今の日本の宇宙開発はあったんですよね。
この人たちにも最大級の感謝を忘れてはいけませんね。

|

« Shop MECANO | トップページ | ハムフェア2005 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/5561137

この記事へのトラックバック一覧です: ペンシルロケットフェスティバル:

« Shop MECANO | トップページ | ハムフェア2005 »