« 菅平の思ひ出 | トップページ | パソコン壊れた »

ひまわり6号の正式運用

本日の正午をもって運輸多目的衛星「ひまわり6号」正式運用が始まりました。

2月26日の打ち上げから短いようで長かったですね。
これから、気象ミッションは5年という期間活躍していく訳ですが、何事もなく運用されていくことを祈るばかりです。
12月には、予備機の運輸多目的衛星の2号機(MTSAT-2)が打ち上げられます。
こちらも無事に打ち上げられて、「ひまわり6号」に負けず劣らずの活躍を見たいものです。

さて、正式運用を祝して、当事務所もこれをこっそり公開。

20050628-01
「ひまわり6号」ペーパークラフト(1/50)です。
プリンター用紙と厚紙と竹ひごで作ってみました。

20050628-02
センサー部分。
よく分からないので、たぶんこんな感じでと、作りました。

20050628-03
ソーラーセイルから見たところ。


JAXAでは、人工衛星のペーパークラフトが公開されています。あらかた作りました。
「ひまわり6号」はどうなるかと、もしかしたらペーパークラフトは配布がないかもしれないから、それでは自分でも出来ないかなと考えて、気象庁観測部管理課気象衛星室に問い合わせてみました。
配布の予定はないとのことで、それではと、5月の連休からちょきちょきと作り出しました。

インターネット上で、いろいろ資料を当たったのですが、これという資料は見つかりませんでした。
だいたいこんな風に見えるだろうという、いい加減な寸法を出してCAD上で展開して作りました。

それなので、だいたい50分の1くらい、MTSAT-1RとMTSATの合いの子のような感じになりましたが、ここまでこぎ着けました。
あとは、色を再現するところなのですが、まとまった時間がとれないので、夏休みあたりに一気に作るかなと考えています。MTSAT-2が打ち上げるまでには何とかしたい(笑)

それなりに形になると欲が出るもので、同じスケールの「ひまわり5号」と比較したい。
それじゃあ作るかと計画中。出来るのは当分先だと思いますが(笑)


最後にですが、何度か気象庁観測部管理課気象衛星室にメールを書いて質問させてもらいました。
運用前だと言うのに、丁寧に対応していただけました。
ありがとうございました。

|

« 菅平の思ひ出 | トップページ | パソコン壊れた »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/4751466

この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり6号の正式運用:

« 菅平の思ひ出 | トップページ | パソコン壊れた »