« 定点観測 | トップページ | 『翼と風の詩』 »

東京の冬

20050206-02
さて、買い物のついでに、東京国際フォーラムまで行ってみました。
なんでも、かつては人体模型だったとか、読んだので。

「人体の不思議展」
展示が延長になって2月28日までだとかで見に行けました。
乗り物とか、ああいうのは苦手なので、どうなるかと思いましたが、それなりに見ることが出来ました。
それにしても、ものすごい人出でした。ゆっくり見ることが出来なかったのでざっとしか見ませんでした。
チャンスがあったらもう一度くらい行こうかと思いました。

その帰りに、同じ施設のなかにある「フォーラムアートショップ」を覗いてきました。
店の名前通りを店ですが、店の奥にちょっとして展示スペースがあって、無料で見ることが出来ます。
確か前に見たときは、床一面に石けんをスライスしたものが張りつめてあって、その上を歩く、という展示でした。
今回は、普通の展示でしたね。
ああ、これも「定点観測」だ(笑)

写真は、その東京国際フォーラムで撮った一枚。
気温以外に、都心で冬を感じるのは、こういう光景でしょうか。

|

« 定点観測 | トップページ | 『翼と風の詩』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/2830947

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の冬:

« 定点観測 | トップページ | 『翼と風の詩』 »