« 打ち上げは26日に | トップページ | MTSAT-1R/H-IIA7号機の打上げから思ったこと »

H-IIAロケット7号機打ち上げ成功!!

20050226
運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)を搭載したH-IIAロケット7号機が、26日18時25分種子島宇宙センターから打ち上げられ、無事衛星を軌道に投入しました。
長かったですね、ここまで。

私は、その模様をライブ中継の行われる東京丸の内のJAXAiで見学していました。
うまく書けませんが、そのときの模様などを簡単に……。

正確には、1階フロアー部分に設置されたモニタを見ていました。
当初の打ち上げ時間の1時間ほど前についたのですが、JAXAiのモニター前は人だかりだったので、あきらめて1階のモニターで見ていました。
ここも結構な人だかりでしたがなんとか良い場所を押さえて、そのときを待ちました。

ロケットと設備との通信エラーで、打ち上げ60分前でホールドがかかったときは、どうなるかと思いましたが、情報の進捗があるなしに関わらず係の方がアナウンスを入れてくれたので、比較的落ち着いて待つことが出来ました。

17時20分過ぎに、トラブルが解消されたため、打ち上げが18時25分に決まったとアナウンスが出たときは、そこかしこで安堵の声が聞かれました。
ロケットの打ち上げにトラブルはつきものと、頭では分かっていますが長かったですね。
打ち上げ時間まで、こちらもその場に座って「ホールド」していました。

18時25分、打ち上げ!
ロケットの打ち上げをモニター越しに見ていましたが、イベントごとに小さな拍手が起こっていました。みんな節目節目を知っているようです。私もSRB-Aの切り離し映像が流れたときには、思わず拍手をしていました。

ロケットの追跡所がバトンタッチされていくなかで、監視が出来ない時間もひたすらモニターを眺めていました。
係の人がタイミング良く、現在のロケットの状況や、次のイベントの時間など説明してくれました。
これも、ライブ中継のたまものです。

そして、衛星の切り離し。
中継のアナウンスよりも先に、モニターのなかから、歓声が上がったので分かりました。
丸の内もすぐに大きな拍手が起きました。

ライブ中継が終わって、最後に目に入ったものがあったの写真を撮りました。
柱に、H-IIA7号機のイラストが大きく貼ってあったのですが、そこにこの文字。

「おかげさまで無事打ち上げに成功しました」

いつの間にか張られていた紙を見て、涙が出そうになりました。
これを見て、改めて実感しました。
本当によかったです。
衛星は、これから10日かけて静止軌道に移行していきます。
それから実際の運用と、まだまだ先は長いですが、ロケットの成功に続いていけると思います。

今年は、まだまだ、ロケットも衛星も打ち上げがあります。
幸先の良いスタートになったと思います。

|

« 打ち上げは26日に | トップページ | MTSAT-1R/H-IIA7号機の打上げから思ったこと »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

母の同級生が種子島宇宙センターにお勤めだったそうです。
(申年なので昨年定年されました)
後継者不足が深刻らしいです。
最近の若者の理数系離れは、こんなところにも影を落としているんですね。

投稿: 香取犬 | 2005/03/09 14:51

へえ、そうだったんですか。
もしチャンスがあれば長い間お疲れさまでした、とお伝え下さい。(と私が言ってもしょうがないんですが)

理数系離れもそうですが、何にでも興味を持てるきっかけの機会が少ないですね、最近。
そういうのが広がれば、いろいろ良いことがあると思うんですけどね。

投稿: 山本 | 2005/03/13 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/3090674

この記事へのトラックバック一覧です: H-IIAロケット7号機打ち上げ成功!!:

« 打ち上げは26日に | トップページ | MTSAT-1R/H-IIA7号機の打上げから思ったこと »