« ハウルの動く城 | トップページ | 免許更新 »

カンフー・ハッスル

さて、平日の夕方に映画を見てきました。
空いていて良いですね。

見た感想は、いや楽しかったです。
正確には、面白かったよりも楽しかった方が強かったです。

「少林サッカー」の監督ですから、ああいう作風を期待しつつ見たのですが、そういう意味ではちょっとはずれていた映画でした。
「少林サッカー」が直線的なものであるとすれば、「カンフー・ハッスル」は、寄り道的なものというのでしょうか。

でも、見終わったあとで考えると、ここに出てくる「達人」ってみんな最初からいましたね。
主人公のシンもそうでした。
なるほど、「達人」に“なる”映画でなくて、「達人」が“いる”映画だと。
それでいて、笑いのつぼはしっかり押さえている、と。

もちろん、それが主軸ですが、横軸のストーリーが良かったです。
最後のラストに、ああいう風につながって、ああいう表現をされると、個人的に満足で良かったです。
……「ああいう」のが分からない方は、映画見てください(笑)

ああいう街が今でも中国のどこかにあるんでしょうね~。
「達人」がいて、普通に暮らしているところが。
絶対そうです(笑)

|

« ハウルの動く城 | トップページ | 免許更新 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/2632890

この記事へのトラックバック一覧です: カンフー・ハッスル:

« ハウルの動く城 | トップページ | 免許更新 »