« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 大掃除 »

OICETSの打上げへ

JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページ見ていてびっくりしました。
OICETSの打上げについて」です。

詳しくは、上のホームページに譲るとして、てっきり打ち上げ機会を失ってこのままお蔵入りになると思っていた光衛星間通信実験衛星(OICETS)が来年ロシアから打ち上げになるとは。
国内のロケットでは実験期間に間に合わないのは残念ですが、衛星自体がお蔵入りになるよりなんぼましです。

そうそう来年(来年度)は、運輸多目的衛星(MTSAT-1R)・陸域観測技術衛星(ALOS)・X線天文観測衛星(Astro-E2)・情報収集衛星と、5機の人工衛星打ち上げが予定されています。

年の瀬に良いニュースを見ることが出来てよかったです。

|

« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 大掃除 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すっかりお蔵入りにあると思っていたOICETSの打ち上げが決まったのはびっくりでした。まあ現在の事情からすれば海外のロケットを使うのは次善の選択肢じゃないかと思います。それに懸案のMTSAT-1RですがこちらもH-ⅡAの打ち上げ再開の目処が立ってきたみたいで、年度末までには滑り込みで打ち上げ出来るのかな?そうすれば私も首の皮一枚で乗り切れそうです(苦笑)。

投稿: てんしゅう | 2005/01/03 00:12

MTSAT-1Rの打ち上げは、2月予定ですね。
そういえば、関係者でしたっけ?
うちの父親もMTSATの時仕事があったそうで、あのようになったので仕事自体がなくなってしまったとか。
今回の打ち上げはどうなるんでしょうかね。ロケットは大丈夫でも衛星が……とか一部で言われていますし。
なんにしろ、まだまだ打ち上げ経験が少ないロケットと衛星ですから末永い目で見ていきたいです。

投稿: 山本 | 2005/01/04 23:45

厳密に言うと関係者では無いのですが、会社でMTSATの受信装置を売っているので、これが上がってくれないとメシの種が…という訳です(苦笑)。話は違いますが子供向けの特撮番組でJAXAのEOC(地球観測センター)が使われているのには笑ってしまった。まあアンテナがいっぱいあるから基地っぽいのでしょうね。

投稿: てんしゅう | 2005/01/06 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/2430405

この記事へのトラックバック一覧です: OICETSの打上げへ:

« 『神はサイコロを振らない』 | トップページ | 大掃除 »