« アイ・ロボット | トップページ | 三脚を購入してみました »

星空

20041003-5.jpg

テレビでジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」が放映されていたときに気がついたのですが、沈み行くタイタニック号のバックに星空が怖いくらいにありました。
それもそのはず、今のように大気も汚染されてはなく大西洋の真ん中で、浸水のため灯の消えたタイタニック号。
いっさいの人工の光がなければ、満点の星空が見えていたんですね。

最近、大平貴之さんの「プラネタリウムを作りました」を読んでから、川崎市青少年科学館にあるメガスターで恐ろしいくらいリアルな夜空を見に行ったりして、いかに今の夜空に星が見えないかと痛感しています。
そんなときに「タイタニック」を見たので、こんなことを思いついたんでしょう。

写真は、メガスターのホームページにある卓上プラネタリウムを作ったものです。
六畳間の部屋を真っ暗にして、これを使ってみるとそれなりに星空を見ることが出来ます。

さて、ここからが私信ではありますが、こんなことを書いたかというと……。

なんでも10月8日に天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ Ver.7」が発売されるそうです。
製品紹介の一部を見て笑ってしまいました。
確かに「CDデビュー」です。

|

« アイ・ロボット | トップページ | 三脚を購入してみました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うーん、確かにCDデビューですわ(笑)動機が非常に不純ですが思わず買ってしまおうか考え中です。しかし人工的な光源が無い夜空は綺麗ですよね。前の会社で南部アフリカの某国で仕事をしていた時の事ですが、夜遅くまで現場作業をして首都にあるホテルまでの帰り道に見た星空を思い出しました。当然の事ながら南部アフリカの片田舎ですから電気もほとんど無いし、道中は漆黒の闇なので南十字星を始めとして「空から落ちてくるのではないか?」と思う位の星の数でした。…などと書いていたらメガスターの上映を見たくなりましたが、もう少し子供が大きくならないと無理かな??

投稿: てんしゅう | 2004/10/08 00:59

どうも、ここでは初めてですね。よろしくお願いします。
ところで発売日にヨドバシカメラに行きましたが売っていませんでした(笑)
私が見た中ですごい星空はやっぱり「小笠原」ですね。肉眼で土星の輪が見えたのはいまでもはっきり覚えています。
メガスターですが、結構家族連れがいましたよ。1グループに双眼鏡まで貸してくれます。
生田緑地にありますから、散歩がてらに行ってみてはいかがでしょうか。


投稿: 山本 | 2004/10/10 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/1587407

この記事へのトラックバック一覧です: 星空:

« アイ・ロボット | トップページ | 三脚を購入してみました »