« 『The Silent World of Dr.Kishima』 | トップページ | 三菱みなとみらい技術館 »

がんばれ「JAXAi」

20040920-21.jpg
連休初日は、午前中にいろいろ片づけて、東京は丸の内へ。
JAXAの情報がいるいろとある「JAXAi」が浜松町から丸の内の「オアゾ」内に移転しました。
便利なところへ移転したからと期待して行ったところ、内容を見て回ってちょっと「考えてみました」。

何を考えたかの前に、こんなものがありました。

20040920-22.jpg
「LE-5」エンジン。
今から2世代前のH-Iロケット2段目に搭載されていたエンジンです。

20040920-23.jpg
なんと、あの「プロジェクトX」でも取り上げられたH-IIロケット8号機の第1段エンジンの液体水素ターボポンプの一部。

なんでクールダウンしたかというと、昔のJAXAiは、一般に公開されている資料が多くて、プレスキットや新聞の切り抜きなど自由に閲覧することが出来ました。
ところが、今度のJAXAiにはそれが見あたりません。置かれている図書関係も全然少ないのです。
ましては、ロケット・人工衛星などのパンフレットが置かれていません。

20040920-24.jpg
パンフレットは、インフォメーションの奥にありました。昔の宇宙開発事業団時代もこんな感じで、受付の方に言わないともらえませんでした。

そこで、係の人に聞いたところ、「場所が変わって一般の人が来るので、そういうものは置かないようにした」とのこと。
私がちょっとびっくり顔をしたせいでしょうか、続いて「となりの事務所にはおいてあるので、言ってもらえれば、お出しして閲覧することが出来る」とのこと。

場所が変わってスペースもかなり狭くなったので致し方がないのでしょうが、ちょっとこれではと思ったので考えてみました。

3~6ヶ月もすれば、展示内容の変更とか出来るでしょうから、
1,窓際のパソコン端末を数台移動して、そこにパンフレットを置く。
2,インフォメーションには、閲覧可能な資料のリストを置く。
3,下のグッツも閲覧するだけではなく、浜松町では階が違うとはいえ購入することが出来たのだから、インフォメーションやお隣の丸善とかで販売してもらう。
20040920-25.jpg
4,インフォメーションの上にでも人工衛星の模型を飾りましょうよ。
5,M-Vロケットの模型がないぞ!

広報場所にしては、消極的なデザインから積極的に情報を流しましょう。見せましょう。
だって、最初の4日間で1万5千人も見学があったそうなのに、もったいない。
あとは、一般の人ではない“宇宙開発フリーク”向けにもなにかほしいですね(笑)

|

« 『The Silent World of Dr.Kishima』 | トップページ | 三菱みなとみらい技術館 »

「宇宙開発」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

航空宇宙関連つながりですが、現在パシフィコ横浜で開催している2004国際航空宇宙展には行かれますか?個人的には行きたいし、会社に行けば招待券もあるのですが…ちょっと時間が取れるか微妙です(泣)
http://www.aero-space.jp/

投稿: てんしゅう | 2004/10/08 01:04

もちろん、行きます。本当は土曜日に行くはずでしたが、この台風で日曜日にしました(笑)
仕事が金曜日の夕方まで結果が出なかったので、4年間のお預けを食らうところでしたが何とかなりました。
はじめていったのは、8年前です。F-2の木製モックアップが展示していました。

投稿: 山本 | 2004/10/10 00:55

私もロケットつながりで行ってきました…龍勢祭@秩父、というか会社の「恒例行事」として参加なのですが(笑)これはこれで結構楽しいですわ。国際航空宇宙展のレポ楽しみにしてます!

投稿: てんしゅう | 2004/10/10 22:41

龍勢祭の簡単なレポをblogにアップしました。本当はもう少しちゃんと流れをふまえて書きたかったのですが…。どうしましょうか?ネタバレになりますが、今回は「ある流派」の打ち上げに相乗りをしていたので、私自身は打ち上げ前に口上を述べる所を目の前で見させてもらったり、別の人は打ち上げ現場まで実際に龍勢を運んだりと結構祭りに「どっぷり」参加させて貰いました。ちなみにロケット本体は櫓の上で爆発することもなく、ちゃんと打ちあがりました。

投稿: てんしゅう | 2004/10/11 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49026/1482091

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ「JAXAi」:

» 飛べ、H−�A!‐日本よ宇宙を諦めるな! [向日葵荘管理人雑記帳]
「不確実なものに、何十億円もする衛星を乗せて打ち上げるのか?」とおっしゃるかもしれません。しかし、私たちの生活には、人工衛星をはじめ、宇宙のインフラが不可欠にな... [続きを読む]

受信: 2004/11/18 23:45

« 『The Silent World of Dr.Kishima』 | トップページ | 三菱みなとみらい技術館 »